「退所はもったいなかった」と思う元ジャニーズランキング 3位 長瀬智也、2位 山下智久、1位は?

All About編集部は男女423人を対象に「退所したジャニーズ」に関するアンケートを実施。本記事では「退所はもったいなかったと思う元ジャニーズ」について聞いた結果をランキング形式で紹介します。(サムネイル画像出典:プレスリリース)

山下智久さん(画像出典:プレスリリース
ジャニーズ事務所を退所するタレントも多い昨今ですが、退所は本人にとっても事務所にとっても、ひいては芸能界にとってももったいない! という思いになることもあるのではないでしょうか。

All About編集部は11月21日~12月5日の期間、男女423人を対象に「退所したジャニーズ」に関するアンケートを実施。本記事では「退所はもったいなかったと思う元ジャニーズ」について聞いた結果をランキング形式で紹介します。
 

第3位:長瀬智也(元TOKIO)63票


3位には長瀬智也さんが入りました。

長瀬さんは、TOKIOのボーカルとして活躍。個人でもドラマや映画に多数出演していましたが、2021年3月末をもってグループを脱退。同時にジャニーズ事務所も退所しました。回答者からは以下のような声が寄せられました。

「演技も歌もバラエティもなんでもできるし愛されキャラなのにもったいないと思った。可能性がいっぱいあったから(30代女性)」

「この人がまだ残っていればTOKIOはまだやっていけたでしょう(40代男性)」

「いつかグループがまた歌う事を始めた時と言う事を思い浮かべた時に、歌唱力抜群の長瀬さんの姿を重ねるファンの方がいらっしゃると思うので(50代女性)」
 

第2位:山下智久(元NEWS)68票


2位にランクインしたのは山下智久さん。

“山P”の愛称で親しまれる山下さんは1996年に芸能活動をスタートさせました。NEWSの元メンバーであり、脱退後はソロで活動。2020年にジャニーズ事務所を退所し、現在は海外にも活動の場を広げています。回答者からは以下のようなコメントが集まりました。

「ずっとジャニーズの山Pを見ていたかった(30代女性)」

「退社しなくても海外での活躍も出来たのではないか?(50代男性)」

「山下智久さんは歌手だけでなく、俳優としても成功していて、本当にもったいないと思ったからです(40代男性)」

「顔もキレイでジャニーズの看板を背負っていきそうだったし、退所しない方が仕事がありそうだから(30代女性)」
 

第1位:手越祐也(元NEWS)71票


最も多くの票を集めたのは、手越祐也さんでした。

手越さんは2位の山下さん同様、NEWSの元メンバーとして活躍。2020年に事務所との契約終了が発表されましたが、ジャニーズ時代には高いバラエティ力を生かしてテレビ番組にも多く出演しました。中でも『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)は、強く印象が残っているという回答者が多く、以下のような声が上がりました。

「テレビでキラキラしていた手越はおもしろかった(20代女性)」

「イッテQの手越君が大好きだったけど、テレビで見れなくなってしまった(20代女性)」

「私生活が派手であることはネタとして、アイドル的な見た目を折角しているためもったいないと感じます(20代女性)」

「グループでいた時の方がバラエティー番組も歌も地上波でたくさん見れたので今も自由にやっているのかもしれないが勿体ない事をしたのではないか。。辞めたタイミングも良くなかったのではないかなとおもいます(30代女性)」

「退所をせずになんとか事務所に踏みとどまっていれば、今でもテレビで見かける機会が多かったのではないかと思います(50代女性)」


※回答者コメントは原文ママです


>16位までのランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「退所してよかったと思う元ジャニーズ」ランキング 3位 手越祐也、2位 ワンオク・Taka、1位は?
「アイドル現役時代好きだった」元ジャニーズランキング! 3位 長瀬智也、2位 滝沢秀明、1位は?
「アイドル姿をもう1度見たい」元ジャニーズランキング! 3位 香取慎吾、2位 中居正広、1位は?
「退所が悲しかった元ジャニーズ」ランキング 3位 中居正広、2位 滝沢秀明、1位は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応