関西「飲みたい街」ランキング2023! 3位 難波、2位 三宮駅周辺、1位は?

リクルートは、全国4146人を対象に「飲みたい街」に関するアンケートを実施し、結果を「飲みたい街ランキング2023」として発表しました。関西の「飲みたい街ランキング」の3位は「難波(大阪府)」、2位は「三宮駅周辺(兵庫県)」、1位は?

クーポンマガジン『HOT PEPPER』を発行するリクルートは、全国20~50代の4146人を対象に「飲みたい街」に関するアンケートを実施し、4月27日、結果を「飲みたい街ランキング2023」として発表しました。調査時期は、2月13~14日です。今回は、関西の「飲みたい街ランキング」を紹介します。
 

第3位:難波(大阪府)

第3位は「難波」(2022年3位)でした。大阪府の中でも屈指の繁華街として有名で、にぎやかな雰囲気です。高級店からカジュアルなお店まで、さまざまなシーンで利用できるのも魅力。

特に、串カツやお好み焼き、たこ焼きなど、大阪ならではのB級グルメが楽しめる店が多く、観光客にも人気があります。また、地元の人が集う居酒屋やバーもたくさんあり、本場の大阪の雰囲気を味わえます。
 

第2位:三宮駅周辺(兵庫県)

第2位は「三宮駅周辺」(2022年2位)でした。兵庫県神戸市の中心地である三宮駅周辺は、魅力的な飲食店が軒を連ねるエリアであり、その多様なジャンルのお店が訪れる人を魅了しています。

地元の人が愛する居酒屋やバーが多数存在し、おいしい料理やお酒を楽しめます。また、三宮駅は交通のアクセスが良好で、観光地やホテルへの移動も容易です。そのため、気軽に飲み歩きが楽しめるでしょう。
 

第1位:梅田(大阪府)

第1位は「梅田」(2022年1位)でした。9年連続の首位です。大阪府の商業の中心地であり、多くの人が集まるエリアです。梅田には、大小さまざまな飲食店が軒を連ねており、国内外の料理が楽しめる店がひしめいています。

大衆居酒屋から高級バーまで、幅広い価格帯のお店が立ち並び、どんなシーンにも対応できるのが特徴です。立ち飲み屋や居酒屋など、リーズナブルで気軽に楽しめる店も多く、地元の人や観光客にも愛されています。


>次ページ:10位までのランキング結果


【おすすめ記事】
関東「飲みたい街」ランキング2023! 3位 銀座、2位 横浜駅、1位は?
飲みに行くのに「コスパがいい」と思う街ランキング! 3位 新橋、2位 上野・御徒町、1位は?
「日本で最も居心地の良い場所」ランキング! 3位 野沢温泉村、2位 屋久島、1位は?
47都道府県「グルメを堪能するならここ!」ランキング! 3位 大阪府、2位 福岡県、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」