「さすが埼玉県出身だと思う」芸能人ランキング! 3位「カズレーザー」、2位「澤部佑」、1位は?

All About編集部は3月30日~4月17日、全国10~70代の469人を対象に「埼玉県出身の芸能人」に関するアンケート調査を実施。「さすが埼玉県出身だと思う芸能人」ランキングで1位に選ばれたのは?

自分の地元愛を売りにしている芸能人を見かけると、親しみやすさを感じ、なんだかほっこりする人も多いのではないでしょうか。さらに自分と同じ地元だったりすると、一気に親近感が湧いてきますね!
 

All About編集部は3月30日~4月17日、全国10~70代の469人を対象に「埼玉県出身の芸能人」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から「さすが埼玉県出身だと思う芸能人」ランキングを紹介します。
 

>7位までの全ランキング結果を見る

 

3位:カズレーザー

3位にはお笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当、カズレーザーさんがランクイン。埼玉県加須市出身のカズレーザーさんは、金髪と赤い髪がトレードマークです。
 

同志社大学商学部卒業という経歴を持ち、卒業後、芸人を目指すことに。なんと銀行への内定も決まっていたのに辞退したのだとか。当初ピン芸人として活動をしていましたが、2012年に現在の相方・安藤なつさんとメイプル超合金を結成します。持ち前の知識と頭脳を生かし、数々のクイズ番組でも優勝。現在はお笑い・タレント活動だけでなく、コメンテーターとしても活躍し、的を射た意見に多くの若者から支持を集めています。
 

回答理由に「埼玉っぽさが出てる気がする」(北海道、20代女性)、「都会育ちっぽい雰囲気を出しながらもどこか卑屈なオーラが出ているから」(広島県、20代女性)、「ユニークな印象がありますが、ニュース番組のコメントにはキレがあるため」(静岡県、20代男性)などの声が聞かれました。

 

2位:澤部佑

2位に選ばれたのは、お笑いコンビ・ハライチの澤部佑さん。丸刈りヘアがトレードマークです。コンビ名の由来は埼玉県上尾市にある原市(はらいち)駅なんだとか。なんとも地元愛を感じますね。
 

2006年に、同じく埼玉県上尾市出身の相方・岩井勇気さんとお笑いコンビ・ハライチを結成。2012年にはフジテレビのお昼のバラエティ番組『笑っていいとも!』の火曜レギュラーに抜てきされます。その後もお茶の間の人気を集め、2013~2021年まで、8年連続で番組出演本数が300本を超えるなど、一気に売れっ子の座に。日曜お昼のバラエティ番組『なりゆき街道旅』(フジテレビ系)では司会者としても活躍しました。さらに俳優としての才能も発揮し、テレビドラマなどにも出演しています。
 

「コンビ名にも地元の名前を使っているから」(東京都、30代男性)、「コンビ名からそうだし、なんか埼玉県民って感じがあふれ出ちゃっているから」(長野県、50代女性)、「ハライチというコンビ名からも埼玉出身というのがわかりやすく伝わってくるため、埼玉愛を感じるため」(秋田県、30代男性)などの回答理由が寄せられました。

 

1位:若槻千夏

1位に選ばれたのは、ギャルだった17歳当時、「SHIBUYA109」に遊びに来ていたところをスカウトされ、芸能界入りした元祖おバカキャラ、若槻千夏さんでした。
 

グラビアでデビューした若槻さんですが、その後テレビバラエティに進出。持ち前のトーク力で大ブレークします。その人気は絶頂期、8本のレギュラー番組を持っていたほど。しかし突如休業を宣言し、世界を旅することに。古着を買い付けるなど、アパレルの道へと進みます。自身のブランドを立ち上げ、独自のキャラクター「クマタン」を世に生み出すなど、異業種でも才能を発揮。2015年、『さんまのまんま』(カンテレ・フジテレビ系)にゲスト出演したのをきっかけに、徐々にタレント活動も再開。現在はママタレとしても人気を集め、再ブレークを果たしています。
 

回答では「テレビで埼玉の良いところをアピールしていたから」(三重県、40代女性)、「以前のテレビ番組で、埼玉は都内と言っていた」(千葉県、20代男性)、「どこかやんちゃな一面もありつつ、礼儀はそれなりにあり、良い意味で明るく前向きなところがそう感じます」(愛知県、40代女性)などの意見が聞かれました。


>7位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
「埼玉県出身の好きな芸能人」ランキング! 3位「藤原竜也」、2位「佐藤健」、1位は?
「埼玉県出身」のスターだと思う芸能人ランキング! 3位「竹野内豊」、2位「反町隆史」、1位は?
地元愛を感じる「埼玉県出身」の芸能人ランキング! 3位「設楽統」、2位「澤部佑」、1位は?
実は「埼玉県出身」と聞いて驚いた芸能人ランキング! 3位「佐藤健」、2位「田中みな実」、1位は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴