NHKの「好きな男性アナウンサー」ランキング! 3位「小田切千」アナ、2位「青井実」アナ、1位は?

ニュースやスポーツ番組を多く放送するNHKでは、女性だけでなく男性アナウンサーも活躍しています。今回は男性アナウンサーを対象に、NHKの人気アナウンサーを調査。気になる結果を見ていきましょう。

NHKの「好きな男性アナウンサー」ランキングで1位に選ばれたのは?

All About編集部は2月6日~3月27日、全国10~70代の402人を対象に「NHKのアナウンサー」に関するアンケート調査を実施。本記事ではその中から、男性アナウンサーの人気ランキングを紹介します。
 

>9位までの全ランキング結果を見る

 

3位:小田切千

3位には、1994年に入局した小田切千さんがランクイン。ベテランアナウンサーとして現在も活躍する小田切さんは、長崎や大阪などさまざまな放送局を歴任しています。気さくなキャラクターが各地で人気を集め、現在は東京アナウンス室に所属。これまで、『NHK歌謡コンサート』『NHKのど自慢』など、音楽番組の司会を多く務めてきました。
 

現在は『きょうの健康』『アナウンサー百年百話』などに出演中。3月12日には他局の番組『行列のできる相談所』(日本テレビ系)に出演し、爆笑トークを展開しました。
 

回答者からは「感じの良さそうな印象がある」(30代女性/大阪府)「のど自慢での司会ぶりが明るくて良い」(40代女性/埼玉県)「やさしい雰囲気が出て、見ていて気分がいいから」(20代男性/福岡県)などの声が寄せられました。
 

2位:青井実

2位には、2003年に入局した青井実さんがランクイン。大阪放送局と東京アナウンス室に在籍していたアナウンサーで、スタイルが良く爽やかな笑顔で人気を集めています。
 

バラエティからスポーツ、ニュースまで幅広く番組に出演し、現在は人気の高い『ニュースウオッチ9』でキャスターを担当。最近では、テレビ東京の人気女性アナウンサー相内優香さんと結婚していたことが分かり、話題を集めたばかりです。
 

回答者からは「チャラい感じが、NHKの雰囲気をいい意味でぶっ壊してくれている」(40代男性/東京都)「活舌の良さ、声の聞き取りやすさ」(50代女性/宮城県)「言葉選びが良く、不快にならないコメントが多いため」(20代女性/埼玉県)などの声が寄せられました。
 

1位:高瀬耕造

1位には、1999年に入局した高瀬耕造さんがランクイン。新潟や広島放送局で活躍し、2007年から東京アナウンス室に在籍。ニュース番組を中心に出演し、『NHKニュース7』や『NHKニュースおはよう日本』のキャスターとして活躍します。
 

確かなアナウンス技術を持ち、常に冷静な高瀬アナは男女問わず人気に。選挙特番や『NHKスペシャル』などにも出演してきました。4月からは大阪放送局に異動することが決定し、『列島ニュース』と『ニュース きん5時』を担当しています。
 

回答者からは「顔が好みでキャリアがあり、安心して見ていられるから」(50代女性/兵庫県)「朝ドラ送りやっていた頃から個性的で、面白いと思っていた」(40代男性/埼玉県)「声が落ちていていて聴きやすく、画面から感じるお人柄も素敵です」(40代女性/東京都)などの声が寄せられました。


>9位までの全ランキング結果を見る


※回答者コメントは原文ママです


【おすすめ記事】
NHKの「好きな女性アナウンサー」ランキング! 3位「桑子真帆」アナ、2位「鈴木奈穂子」アナ、1位は?
声が好きな「NHKのアナウンサー」ランキング! 3位「井上あさひ」アナ、2位「桑子真帆」アナ、1位は?
フリーでも活躍しそうな「NHKのアナウンサー」ランキング! 「和久田麻由子」アナを抑えた1位は?
NHKの「好きなアナウンサー」ランキング! 3位「桑子真帆」アナ、2位「和久田麻由子」アナ、1位は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽