玉城ティナ、「もうこれ以上絶望したくない」と吐露。誹謗中傷を「無視できなくなったらsnsやめます」とも明かす

俳優の玉城ティナさんは3月28日、自身のTwitterを更新。「もうこれ以上絶望したくない」と吐露しました。コメントでは「ティナちゃんが言うんだから悪口ダメ絶対!!」と、応援の声が多数上がっています。

俳優の玉城ティナさんは3月28日、自身のTwitterを更新。「もうこれ以上絶望したくない」と吐露しました。
 

「もっとお互いの事褒めまくった方がいいと思うよ!」


玉城さんは投稿に、「もうこれ以上絶望したくないから会った事も無い人の文句SNSに書くのやめよう?約束ね」とつづっています。誰かが玉城さんに対する文句や悪口などをSNSに書いていたのでしょうか。「絶望」という言葉選びからは、とても深刻な内容であることがうかがえます。
 

さらに直後のツイートでは、「普通に私たちもっとお互いの事褒めまくった方がいいと思うよ!その服超絶似合ってるやんとかそのシャドウ最高とか君の優しさにいつも感謝してるとかにしよう 貶めるのダサい」とつづりました。確かにネガティブなことより、ポジティブなことを相手に伝える方が互いに気持ちが良くなりますね。
 

加えて「無視できなくなったらsnsやめますぴ」と、誹謗(ひぼう)中傷が増えたらSNSをやめる可能性を示唆しました。この一連の投稿には、「大丈夫ですか? 誰が何と言おうと、ティナさんは最高です」「ティナちゃんが言うんだから悪口ダメ絶対!!」「酷すぎる」「それなです!!」「めちゃくちゃわかる!」「たまちゃんの心の平穏が一番です」「まず自分を大事にね」などの声が寄せられています。

同日、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品さんも自身のInstagramで誹謗中傷に困っていることを明かすなど、芸能人という立場上、一般人よりは誹謗中傷の被害に遭いやすいのでしょう。しかし、芸能人だから誹謗中傷してもいいわけではありません。こうやって玉城さんや粗品さんが声を上げてくれることで、多くの人の心に響いてくれることを願いたいですね。玉城さんが今後も気持ち良くSNSを続けられますように!


>次ページ:玉城ティナさんの普段の投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
粗品、誹謗中傷に困っていると明かすも「黙れなでしこJAPAN」と丸山桂里奈を誹謗中傷!? ファンからは応援の声も
山口達也の元妻・高沢悠子、誹謗中傷に対し「傷きます」「だってただ辛いですから。そんな生き方は」と反論
小林麻耶改め國光真耶、夫への誹謗中傷に怒涛の反論。「一部の報道を信じコメントを送ってくる人がいます」
元EXILE黒木啓司、妻・宮崎麗果とのラブラブショット公開もキス写真に批判の声。誹謗中傷に対し法的措置の対応を
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊藤純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴