朝倉未来、平本蓮へ法的措置を示唆するも止まぬ“口撃”「リング上で闘って決着つけるべき」「その辺にしとけって」

格闘家の朝倉未来選手が1月17日、自身のTwitterで同じく格闘家の平本蓮選手からの挑発行為に対し、法的措置を示唆する内容をツイート。平本選手は「格闘家で訴えるとかめちゃくちゃダセー」などを発言し、収束する気配はありません。

格闘家の朝倉未来選手が1月17日、自身のTwitterを更新。朝倉選手に挑発行為を繰り返す格闘家の平本蓮選手に対し、法的措置を示唆するツイートをしました。
 

>>朝倉&平本問題について安保瑠輝也が言及
 

「そろそろ鬱陶しいでしょ?みんな」

朝倉選手はツイートで、「平本蓮を訴えてみたやってみよう 金は掛れます」「そろそろ鬱陶しいでしょ?みんな」とファンに呼びかけました。同日の別ツイートでは「本気でやるよ、もう動いてる」と、すでに動いていることも明かしています。
 

ファンからは、「大賛成」「平本は限度越えてます!」と肯定する意見のほか、「格闘家なんだから試合すればいいんじゃないの?」「法廷じゃなくてリングで見せつけて欲しかった」「リングから逃げて法廷で戦う男」など、賛否の声が寄せられました。
 

 


同日、平本選手は「朝倉未来に訴えられてみた YouTubeで乞うご期待」「格闘家で訴えるとかめちゃくちゃダセーな 戦って決着つけろよ 全然訴えてこいよ鼻デカ未来」と、“口撃”を緩める様子は伺えません。ほかにも、朝倉選手の顔写真を用いたコラージュ画像などをツイートしています。
 

平本選手のTwitterには、「リング上で闘って決着つけるべき」「トラッシュトークとの線引きを」「ダサいのはどっちだよww」「その辺にしとけって」など、こちらも賛否の声が寄せられています。
 

次ページ
関連投稿をチェック
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性