「後輩力が高そうな」若手ジャニーズランキング! 3位「山田涼介」を抑えたTOP2は?

All About編集部は「若手ジャニーズ」に関するアンケートを実施。本記事では「後輩力が高そうだと思う若手ジャニーズ」について聞いた結果をランキング形式で紹介します。(サムネイル画像出典:プレスリリース)

Hey! Say! JUMP 山田涼介さん(画像出典:プレスリリース
All About編集部は11月21日~12月15日の期間、376人を対象に「若手ジャニーズ」に関するアンケートを実施。※調査時点で、30歳未満であった人を「若手ジャニーズ」と定義

本記事では「後輩力が高そうだと思う若手ジャニーズ」について聞いた結果をランキング形式で紹介します。

>20位までのランキング結果
 

第3位:山田涼介(Hey! Say! JUMP)49票


今回のランキングで3位に入ったのは、Hey! Say! JUMPのメンバー・山田涼介さんでした。

グループ内では知念侑李さん、中島裕翔さんと同じ29歳(2022年12月時点)の最年少ですが、ファンからは後輩思いのイメージがあるようです。俳優やタレントなどマルチに活躍し続ける山田さんには、このような声が寄せられました。

「昔からいるジャニーズという王道な感じがして、憧れにされてそうなイメージがあったから(10代女性)」

「長年培ってきた芸能界でのスキルから、説得力もあり後輩からの信頼がありそうだと思った(20代女性)」

「先輩から可愛がられているだけでなく後輩たちの憧れの存在ともなれているから(20代女性)」
 

第1位(同率):菊池風磨(Sexy Zone)62票


今回の1位は同率で2人がランクイン。1人目は菊池風磨さんとなりました。

Sexy Zoneのメンバーとして活動する菊池さんは、慶應義塾大学出身と実は高学歴。出演するテレビ番組などではおちゃめな姿も披露するなど、バラエティ力も評価されています。回答者からは「面倒見よさそう(20代男性)」「先輩の懐に入るのがうまそう(30代女性)」のほか、以下のような意見があがりました。

「うまく相槌をうってくれそうだし、笑顔が憎めないので(50代女性)」

「菊池くんは、コミュニケーション力がすごいので、じゃにのチャンネルを見ていてもみんなに愛されるキャラだなと思います(30代女性)」

「菊池くんはジャにのちゃんねるなどでも先輩方からちょっと生意気な後輩感が好かれているイメージがある(20代女性)」
 

第1位(同率):岸優太(King & Prince)62票


同率1位、2人目は、King & Princeの岸優太さんでした。

岸さんは、リーダーとしてKing & Princeを引っ張ってきた存在。メンバーの平野紫耀さん、神宮寺勇太さんとともに2023年5月22日限りでグループを脱退することが発表されています。また、個人としては2023年1月スタートの新ドラマ『すきすきワンワン!』(日本テレビ系)で主演に抜てき。岸さんへは、人柄の良さを評価するコメントが目立ちました。

「愛嬌があり、社交的にお話が出来る方が可愛がられると思ったので。キメ過ぎていない部分が大切だと思いました(30代女性)」

「明るいし、誰にでも絡んでいけそうなので、先輩から可愛がられる気がします(50代女性)」

「不思議ちゃんだか腹黒くないところが、とても良く先輩たちから可愛がられると思う(50代女性)」

「天然ボケでいろいろな先輩に可愛がってもらえそう(20代女性)」

「小さかったり挙動などが可愛かったり愛されそうだから(30代女性)」


※回答者コメントは原文ママです


>次ページ:20位までのランキング結果


【おすすめ記事】

「カリスマ性があると思う」若手ジャニーズランキング! 3位 中島健人、2位 山田涼介、1位は?
「将来ジャニーズの顔となりそうな」若手ランキング! 3位 目黒蓮、2位 中島健人、1位は?
「これから売れると思う」若手ジャニーズランキング! 3位 平野紫耀、2位 道枝駿佑を抑えた1位は?
「世界で活躍できそうだと思う」若手ジャニーズランキング! 3位 ジェシー、2位 ラウール、1位は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化