イーロン・マスク氏「TwitterのCEOを辞めたほうがいい?」 自ら投票開始

米Twitter社のイーロン・マスクCEOが、自身が同社のトップを辞任すべきかを問う投票をツイッター上で開始しました。

TwitterのマスクCEOが「辞任した方がいい?」とツイッター上で投票開始

米Twitter社のイーロン・マスクCEOが、自身が同社のトップを辞任すべきかを問う投票をツイッター上で開始しました。本記事執筆の12月19日11時30分(日本時間)時点で投票数は約800万件。決定までの残り時間は約8時間となっています。
 

マスク氏「私はこの投票結果に従う」


10月27日に、440億ドル(日本円で約6兆5000億円)でTwitter社の買収を完了したばかりのマスク氏。CEO就任後すぐに半数以上の従業員を解雇したことや、直近では米国記者らのアカウントを一次凍結するなど、混乱が続いていました。
 

これまでもツイッター上でさまざまな投票を行ってきた同氏ですが、今回の結果については「私はこの投票結果に従います」としています。投票は(マスク氏解雇に)賛成が多い中、「ことわざにもあるとおり、願い事には気をつけてください(be careful what you wish)」ともツイートしています。
 


18日には今回の投票ツイートに先立ち、「今後は主要なポリシー変更に際しては投票を実施します」とツイッターに書き込み、「謝罪します。二度とこのようなことは起こしません」と記していたマスク氏。具体的な謝罪内容は明らかにしていませんが、上記の米国記者らのアカウント一次凍結を巡る混乱を示しているものと思われます。
 




【おすすめ記事】
「Twitter有料化」でサブスクモデルも? イーロン・マスクはツイッターをどう変えるのか
Twitterは再上場の可能性もある? イーロン・マスク氏による買収で何が変わるのか、現時点で分かっていること
トランプ前大統領のTwitterアカウント復活は、バイデン政権に向けたメッセージか
Twitterの「シャドウバン」とは? 原因や解除方法を分かりやすく解説


 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化