「30代になった途端に……」事務職40代女性が会社を辞めようと思った上司の「パワハラ発言」とは

All About編集部で「会社を辞めたいと思った瞬間」についてのアンケートを実施。今回は手取り20万円、事務職として働く40代女性のエピソードを紹介します。

取り20万円、40代女性が「会社を辞めたいと思った瞬間」とは(画像はイメージ)

「デリカシーなさすぎるでしょ……!」


上司の発言に我慢できず、辞めてしまいたいと思ったことはありませんか?


今回は手取り20万円、事務職として働く40代女性が「会社を辞めたいと思った瞬間」のエピソードを紹介します。

 

パワハラの認識が薄い上司たち

こちらの女性は、職場の労働環境に不満を持っているとのこと。


All About編集部が行ったアンケートで「女性がほとんどいない中小企業で働いています。社長をはじめ上司たちは若手をたくさん採用したいと考えているタイプで、30代になったら扱いが極端に変わりました」と、不満について打ち明けてくれました。


「まだ今のようにパワハラの認識は薄く、女性が長く働くことはキャリアや能力があってもあまり良いようには思ってもらえなくて。『20代の若い子を早く採用しないと』と顔を合わせるたびに言われました」と、面と向かって言われ続けることで気が滅入ってしまったとのこと。


「こんな雰囲気ではストレスがたまってしまうので、辞めて次を探した方がいいと何度も思いました」と、退職を決意することも一度や二度ではなかったそうです。

 

仕事内容が自分に合っているので……

しかし、女性は今でも同じ職場に勤めているとのことです。


詳細を伺うと「仕事にやりがいがあるんです。仕事内容が自分に合っているとも思うので……」と答えてくれました。


時代に合わない振る舞いをする上司たちが、早く改めてくれるといいですね。


※回答者コメントは原文ママです


【おすすめ記事】
「残業申請したら『なぜ終わらない!』と怒鳴られて……」手取り23万円の40代女性が会社を辞めようと思った瞬間
「情緒不安定の上司が……」事務職30代女性が会社を辞めようと思った瞬間
「上司が社内SNSで……」年収400万円の40代女性が会社を辞めようと思った瞬間
「ボンボン社長のパワハラがひどく……」手取り8万円の40代女性が会社を辞めようと思った瞬間
「女性が活躍する職場は、独身の女には居心地が悪くて……」40代女性が会社を辞めようと思った瞬間

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは