「女性社長の輩出が多い大学」ランキング! 3位 早稲田大学、2位 慶應義塾大学、1位は?

帝国データバンクは、全国約119万社を対象に「女性が社長を務める企業」に関する調査を実施し、結果を「全国『女性社長』分析調査(2022年)」として発表しました。「女性社長の輩出が多い大学」ランキングの3位は早稲田大、2位は慶應義塾大、1位は?

早稲田大学

帝国データバンクは、全国約119万社を対象に「女性が社長を務める企業」に関する調査を実施。11月22日に「全国『女性社長』分析調査(2022年)」として結果を発表しました。
 

社長への就任経緯は「同族承継」が半数以上に

就任経緯別

社長への就任経緯は、「同族承継」が50.7%で最多でした。男性社長の40%と比べて10ポイント以上高く、全体の半数以上を占める結果に。次いで「創業者」(35.2%)と続いています。
 

業種別では「不動産」(17.2%)がトップ

業種別 年推移

女性社長比率を業種別に見ると、「不動産」(17.2%)が最も高い結果となりました。次いで「サービス」(11.1%)、「小売」(10.8%)と続いています。

一方で、「建設」は4.8%となり、26年連続で最も低い割合となりました。「製造」も5.5%と低く、24年連続で「建設」に次ぐ低さとなっています。
 

「女性社長の輩出が多い大学」ランキング! 1位は「日本大学」

「女性社長の輩出が多い大学」ランキングの1位は、3年連続で「日本大学」でした。次いで「慶應義塾大学」、「早稲田大学」と続き、首都圏の私立大学が上位を占める結果に。女子大学では、「日本女子大学」がトップでした。

前年から最も増加したのは「拓殖大学」。そのほか、「龍谷大学」や「愛知学院大学」、「立命館大学」、「奈良女子大学」が続き、関西圏の私立大学の増加が目立ちました。


>次ページ:大学別女性社長数ランキング18位までのランキング結果
 

【おすすめ記事】
「女性社長が多い都道府県」ランキング! 3位「青森県」を抑えた1位の2県は?
「QSアジア大学ランキング2023」発表! 2位「シンガポール国立大」を抑え1位になった大学、日本の大学の順位は?
人事担当者から見た「就職力の高い大学」ランキング! 総合2位は名古屋大学、1位は?
課長1000人に聞いた、平均貯蓄額は「1550万円」 平均年収は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も