「足長すぎる」のん(能年玲奈)、個性的なジャージ私服に大反響「センスが良くて似合ってる」

俳優・のん(能年玲奈)さんが11月21日、自身のInstagramを更新。個性的なデザインの私服姿を公開しました。

俳優・のん(能年玲奈)さんが11月21日、自身のInstagramを更新。個性的なデザインの私服姿を公開しました。
 

「のんちゃんジャージコーデ可愛すぎる」


のんさんは、「私服。大好きと思えるお洋服を着て出かけると気分が上がります。このジャージ、大好き」とつづり、5枚の写真を投稿。個性的なデザインの私服姿を公開しました。

コメントでは、「のんちゃんジャージコーデ可愛すぎる」「斬新なジャージ よく似合いですね」「足長すぎるのんちゃん!」「このジャージを着こなせるのんちゃんはすごすぎる」「私服はオシャレで個性的だよね。センスが良くて似合ってるからとても好き」など、おしゃれな私服センスに驚きの声が寄せられています。
 
17日には「私服。ジャケットの裾から、ちらりと覗いてるんです」とつづり、別の私服姿を公開しました。個性的なデザインのシャツとジャケットを合わせたコーディネートに、「のんちゃんらしくて似合ってます」「本当にセンスがいい!お似合いです」など、絶賛の声が集まりました。


>次ページ:のんさんの他の投稿をもっと見る


【おすすめ記事】

「天使ですか」のん(能年玲奈)、かわいすぎる羊衣装で生足美脚披露! 「あざとかわいい」「めんこい〜」
のん(能年玲奈)、美脚が目を引くモデルオフショットを公開! 「お美しいですね」「美女過ぎる」
のん(能年玲奈)、大島優子との美人姉妹ツーショットに反響! 「本当の姉妹みたい」「どっちもカワイイわ!」
のん(能年玲奈)、大胆背中見せのバックショットを披露! 「すっかりオトナの女性に」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応