渡辺直美、「20キロ痩せました」主演ミュージカル大千秋楽で衝撃の告白! 「別人になってる!」と驚きの声

お笑いタレントの渡辺直美さんは11月21日、自身のInstagramを更新。ミュージカルの大千秋楽を報告し、体重が20キロ減ったことを明かしました。コメントでは「−20キロはすごいです!!!」と、称賛の声が多数上がっています。

お笑いタレントの渡辺直美さんは11月21日、自身のInstagramを更新。ミュージカルの大千秋楽を報告し、体重が20キロ減ったことを明かしました。
 

「本当にお疲れ様!感動をありがとう」


渡辺さんは「昨日ミュージカル『ヘアスプレー』大千穐楽を迎えました!」とつづり、10枚の写真を公開しました。自身が主演を務めたミュージカル『ヘアスプレー』の共演者と、舞台上や舞台裏で肩を組んだり顔を寄せ合ったりして笑顔を見せています。無事公演を終えた達成感からでしょうか、皆とても充実した表情をしているように見えますね。

続けて「右も左も分からないミュージカル素人の私をカンパニーメンバーが約5ヶ月間、毎日励まし支えてくれました。こんな愛に溢れたカンパニーと愛に溢れた作品を愛に溢れたお客様にお届け出来たことを凄く幸せに思います」とつづった渡辺さん。「本当に皆様の応援のおかげです! 色々な形で沢山応援してくださった皆様、ありがとうございました!!」と、ファンに感謝の気持ちを表しました。

さらに「ちなみに、、、、20キロ痩せましたwwww おすすめだにょwwww ヘアスプレーダイエットwww 観に来た方はわかるよね? あれは、痩せるよね?w」と20キロ減量したことを明かし、舞台がとてもハードであったことをにじませました。

コメントでは「ミュージカルファンになってしまうほどにたくさんのパワーいただきました!」「−20キロはすごいです!!!」「別人になってる!!」「あれだけの舞台を5ヶ月も続けたら20キロ以上ダイエットも判ります」「20キロ痩せるほどハードな舞台だったんですね!」と、称賛の声が多数上がっています。

ミュージカル『ヘアスプレー』は、1988年公開のアメリカ映画『ヘアスプレー』を基に2002年にブロードウェイで開幕した超人気傑作。エンターテインメント感満載のストーリーで、自分らしく前向きに生きる大切さを訴える内容です。渡辺さんは、ダンサーになることを夢見るちょっぴりビッグサイズな女の子・トレイシーを演じました。舞台は9月から11月にかけて東京、福岡、大阪、名古屋で行われ、20日、大盛況のうちに幕を下ろしました。


>次ページ:渡辺直美さんの他の投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
渡辺直美、金髪イケメンモデルとの写真が「面白すぎる」と話題! 本人も「不安爆発してて草」とコメント
渡辺直美、レディー・ガガ&YOASOBIのAyaseコスプレで生中継出演! 「どこに居ても日本の宝と改めて思った」
渡辺直美、ロサンゼルスでの楽しそうな写真披露!「6枚目の写真がいい女風」「どの写真も可愛い~」
渡辺直美、ピンクのツインテールとFENDIのドレス姿を披露! 「ピンクヘア最強」「めっちゃ素敵」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない