メルカリで購入して”がっかり”したもの圧倒的1位は「ファッションアイテム」 なぜ洋服の取引は難しいのか

All About編集部が実施したアンケート調査によると、メルカリで購入して後悔したもの1位はファッションアイテムでした。なぜ洋服類は取引が難しいのでしょうか。

出品者の「がっかり」を減らす方法

出品者ががっかりしてしまうのはクレームがきたときです。クレームを防ぐには、商品説明を丁寧に書いて、写真もきちんと掲載します。特にダメージ部分の写真は重要になってきますね。これをちゃんと見せないから、購入者から「このダメージは知らない!」と言われてしまうことが多いのです。ダメージがあると価格が下がってしまうと思って隠したくなりますが、商品が購入者に届けば必ずバレますよ。
 

また梱包でクレームがくることもあるので、水濡れ防止のビニールに入れ、さらに外袋に入れるようにします。自分が購入者だったらどうされたら嫌かを考えると、クレーム防止のヒントが見つかることもあります。
 

洋服(ファッションアイテム)はメルカリでも出品数が多いカテゴリです。その中から自分の商品を選んでもらうのですから、出品者には丁寧さが求められるでしょう。また商品を直接見たり触ったりできないのがメルカリの特徴の1つですから、購入する際には「ちょっと疑う」というスタンスでもよいのかもしれませんね。
 

分からなければちゃんと聞く。そして、答える。これがメルカリの取引で“がっかり”をなくすポイントになってきます。


【おすすめ記事】
メルカリで「過度な値下げ交渉」にはどう対応するのが正解? 出品時にモヤっとした経験がある人は約8割!
メルカリで買った商品の梱包が雑すぎてガッカリ……どのレベルまでなら許される?
メルカリで「専用」にしたら他のユーザーが横取り。出品者はどう対応するのが正解?
メルカリで買った商品の梱包が厳重すぎる。「過剰梱包しないで値下げして」と思うのは私だけ!?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」