「好きな女性アナウンサー」ランキング! 有働アナ、カトパンを抑えたTOP2は?

All About編集部は8月22日~9月21日の期間、10~60代の男女415人に「好きなアナウンサー」に関するアンケートを実施。その調査結果の中から、本記事では「好きな女性アナウンサー」のランキング結果を紹介します。(サムネイル画像:プレスリリースより)

有働由美子アナウンサー(画像:プレスリリースより)

All About編集部は8月22日~9月21日の期間、10~60代の男女415人に「好きなアナウンサー」に関するアンケートを実施。その調査結果の中から、本記事では「好きな女性アナウンサー」のランキング結果を紹介します。


>8位までのランキング結果を見る

 

第3位(同率):有働由美子(20票)

「好きな女性アナウンサーを教えてください(3人まで)」と聞いたところ、3位には同率で2人がランクイン。

1人目は、有働由美子アナウンサーでした。元NHKアナウンサーの有働さんは、現在フリーとして活動中。2018年3月に27年間勤務したNHKを退局し、同年10月1日より『news zero』(日本テレビ系)のメインキャスターを務めています。

回答者からは、「知的、まじめな感じがする。仕事を離れると明るく楽しそうな雰囲気がある(50代男性)」「元NHKアナウンサーでありながら飾らないし、言葉で伝えることもうまいし、いろいろなところへ行きレポートしたりして、発信力が素晴らしいアナウンサーである(50代男性)」などのコメントが寄せられました。
 

第3位(同率):加藤綾子(20票)

同率3位の2人目は、加藤綾子アナウンサー。「カトパン」の愛称で親しまれる加藤アナは、2008年にフジテレビに入社。『めざましテレビ』『僕らの音楽』『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)などさまざまな番組に出演し、2016年から、フリーアナウンサーに。2021年6月には結婚を発表しました。

回答者からは、「目覚ましテレビの時から好きですが、さんまのホンマでっかT Vでのさんまとの掛け合いを上手にしてすごいと思いました。美人だしレベルの違うアナウンスサーだと思います(50代女性)」「知的で美人だから(50代男性)」「上品なイメージがあり、ご結婚されてからやわらかいイメージもプラスされて好印象です(30代女性)」などのコメントが集まりました。
 

第2位:永島優美(27票)

2位には永島優美アナウンサーが入りました。

2014年にフジテレビに入社した永島アナ。現在は朝の報道番組『めざまし8』(フジテレビ系)をはじめ、『ジャンクSPORTS』『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)を担当しています。回答者からは、以下のような声が上がりました。

「明るく、ハキハキされている。エンタメから真面目なニュースまで読める(30代女性)」

「綺麗な顔をしているのに明るくて面白いのがギャップで好き(20代女性)」

「永島さんはめざましテレビを毎朝見ていて、笑顔と明るさ、そして天然だけど嫌味が無いところが大好きです(40代女性)」
 

第1位:水卜麻美(110票)

110票を獲得した圧倒的な1位は、日本テレビの水卜麻美アナウンサーでした!

「ミトちゃん」の愛称で親しまれる水卜アナは、『ZIP!』『日テレNEWS』(日本テレビ系)などに出演し、食レポも人気。『有吉ゼミ』(日本テレビ系)などのバラエティ番組ではお笑い芸人に負けない活躍ぶりで、視聴者を楽しませてくれています。水卜アナを選んだ回答者からは、以下のような理由が集まりました。

「明るく朗らかで、水卜麻美アナの笑顔を見ると元気になる(40代女性)」

「アナウンサーなのに大口を開けて食べてる姿が豪快で良い。普通アナウンサーは緊急ニュースに備えて普通は食べないはずなのに(40代女性)」

「アナウンス技術(特にナレーション)もありながら、バラエティーにも対応出来ること。明るく、笑顔が素敵であること(40代男性)」

「対応力が他のアナウンサーよりも高い。一生懸命対応している姿が好き(20代女性)」

「TVで見ると笑顔に癒されるから。ナレーションも綺麗で、食レポもできて、様々なスキルに長けているから(20代女性)」


※回答コメントは原文ママです。


>次ページ:8位までのランキング結果を見る


【おすすめ記事】

「好きな男性アナウンサー」ランキング! 3位 藤井貴彦、2位 羽鳥慎一を抑えた1位は?
「バラエティ向きだと思うアナウンサー」ランキング! 3位 弘中綾香 2位 安住紳一郎を抑えた1位は?
「報道向きだと思うアナウンサー」ランキング! 3位 桝太一、2位 有働由美子を抑えた1位は?
「人柄が好きなアナウンサー」ランキング! 3位 永島優美、2位 安住紳一郎、1位は?
「実況がすごいと思うアナウンサー」ランキング! 3位 上重聡、2位 三宅正治、1位は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは