「竹内涼真」出演ドラマ人気ランキング! 3位『六本木クラス』、2位『テセウスの船』、1位は?

All About編集部は「竹内涼真さん出演で好きなドラマ」に関するアンケートを実施。1位に選ばれたのは?

『六本木クラス』で主演を務める竹内涼真さん(画像出典:『六本木クラス』公式サイト

2022年の夏ドラマ『六本木クラス』(テレビ朝日系)で主演を務める竹内涼真さん。若手実力派俳優として、数々のドラマや映画、CMに引っ張りだこです。
 

All About編集部は8月18日~9月1日、全国10~60代の458人を対象に「竹内涼真さん出演で好きなドラマ」に関するアンケートを実施。その結果をランキング形式で紹介します。


>9位までの全ランキング結果を見る

 

3位『六本木クラス』(2022年)

3位は『六本木クラス』(テレビ朝日系)。本作は、2020年に大ヒットを記録した韓国ドラマ『梨泰院クラス』のリメイク版です。原作は『梨泰院クラス』の漫画原作を日本の設定に置き換えて翻案された、漫画『六本木クラス』。絶望の淵に立たされた主人公・宮部新(竹内涼真)が復讐(ふくしゅう)を誓って、金と権力を振りかざす巨大企業・長屋ホールディングスに屈することなく仲間と共に立ち向かっていく物語です。
 

回答理由では、「韓国版のリメイクということですが、ストーリーがとても面白いしテンポも良いので」(兵庫県、30代女性)、「竹内涼真の男らしい魅力が詰まっているから」(徳島県、30代女性)、「梨泰院クラスのパクソジュンとイメージが合っていた」(東京都、40代女性)などの声が聞かれました。
 

2位『テセウスの船』(2020年)

2位には、2020年放送の『テセウスの船』(TBS系)がランクイン。原作は、東元俊哉さんの同名漫画作品です。竹内涼真さんが演じるのは、警察官の父親が起こした殺人事件の謎を追う主人公・田村心。心は、事件によって失われた家族の笑顔を取り戻すため、父の事件を食い止めて過去を変えることに挑む決意をする……時代を超えてつながる家族の絆が生み出す奇跡の物語です。
 

「毎回どんでん返しがある物語で夢中で見てしまったからです」(千葉県、30代女性)、「父親の若い頃と共に行動するという複雑な心境を見事に演じていたから」(大阪府、40代女性)などの意見が聞かれました。
 

1位『過保護のカホコ』(2017年、2018年)

1位に選ばれたのは、2017年放送の『過保護のカホコ』(日本テレビ系)でした! 物語の主人公は、何から何まで親の庇護(ひご)のもと、ぬくぬくと生きてきた箱入り娘・カホコ(高畑充希)。そんなカホコが、カホコとは性格が全く反対な青年・麦野初(竹内涼真)との出会いによって自分探しを始め、自分の中に眠っていた「本当の力」で、家族の問題を次々と解決していく痛快ホームドラマです。2018年に放送されたスペシャルドラマ版は、連続ドラマ版の1年後を舞台に物語が描かれています。
 

回答者からは「このドラマで竹内涼真の存在を知りました。外見と役柄がどストライクで、きゅんきゅんが止まらず潤いをもらっておりました」(静岡県、30代女性)、「芯のあるかっこよさと、どこか初心なかわいさがあり竹内涼真さんの魅力が全てつまったドラマだとおもいます」(山口県、30代女性)などの声が聞かれました。


>9位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「竹内涼真」がはまり役だったと思うドラマランキング! 2位『過保護のカホコ』、1位は?
『六本木クラス』第11話 恋愛対決で葵が下剋上!? 竹内涼真「馬鹿なこと言いなさんな」にも反響
「竹内涼真」出演の好きな映画ランキング! 2位『青空エール』、1位は?
「竹内涼真」に共演してほしい芸能人3選! 橋本環奈、広瀬すず、あの人も?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在