「Apple Watch Ultra」を加えた新しいApple Watchシリーズが登場! 価格や発売日をチェック

米Appleは新しいApple watchシリーズを発表しました。着実な進化を遂げた「Apple Watch Series 8」と「Apple Watch SE(第2世代)」、これまでで最もタフなスマートウォッチ「Apple Watch Ultra」です。スペックや価格、発売日をダイジェストでお届けします。

「Apple Watch Ultra」(出典:Apple、以下同)

米Appleは9月7日(米国時間)、新しいApple Watchシリーズを発表。ラインナップは「Apple Watch Series 8」「Apple Watch SE(第2世代)」、そして「Apple Watch Ultra」の3種類です。
 

ウェアラブルデバイスにとって重要なバッテリー駆動時間や、さらに細かなところまで行き届いたセンサー類の強化など、着実な進化が感じられます。本記事ではApple Watchシリーズの注目ポイントや気になる価格などをダイジェストでお届けします。
 

デザインの大きな変更はないが着実な進化を遂げた「Apple Watch Series 8」

画像出典:Apple
「Apple Watch Series 8」

前モデルの「Apple Watch Series 7」では、ケースサイズが1mm大きくなり液晶の表示領域もサイズアップしましたが、Apple Watch Series 8もそのまま引き継ぐ形となっています。IP6X認証の防塵性能とWR50の泳げる耐水性能、最大1000ニトの明るさを持つ常時点灯Retinaディスプレイ性能を備え、最大18時間のバッテリーを搭載。低電力モードなら最大36時間稼働します。
 

皮膚温センサーを本モデルからはじめて実装し、ユーザーの体温をより正確に計測できるようになりました。心拍計といった他のセンサーと組み合わせ、さらに高度なトラッキングが可能となります。また転倒検出に加え、最大256Gまでの衝撃を検知する高重力加速度センサーも搭載。万が一のとき、ユーザーを命の危険から守ってくれるセーフティデバイスとしても進化しています。
 

「Apple Watch Series 8」価格や発売日
・アルミニウムケース:GPSモデル/5万9800円(税込)から、セルラーモデル/7万4800円(税込)から、カラーは(PRODUCT)REDを含む3色、Nikeモデルあり
・ステンレススチールケース:セルラーモデルのみ/11万2800円(税込)から、カラーは3色
・サイズ:41mmと45mm
・発売日(すでに予約可能):9月16日(金)



>次ページ:これまでで最もタフなスマートウォッチ「Apple Watch Ultra」



【おすすめ記事】
「iPhone 14」はminiが廃止されTouch IDは復活せず、気になる価格や発売日をチェック!
「iPhone 14」登場でiPhone 12/13が1万円値下げ! 販売終了になったモデルは?
「iPhone 14」いくらまでなら買う? 「10万円まで」が42%、「15万円まで」と答えた人は?
「iPhone」が最大4万円の値上げ! 「iPhone 13」シリーズを含むほぼ全ての端末が対象
「今使っているiPhoneの機種」ランキング! 3位「iPhone 8」、2位「iPhone 11」、1位は?
「歴代iPhoneで1番好きな機種」ランキング! 3位「iPhone 7」、2位「iPhone SE(第2世代)」を抑えた1位は?
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望