1000人に聞いた「水がおいしそうな都道府県」ランキング! 3位 山梨県、2位 北海道、1位は?

暑い日の水分補給はもちろん、各地の名産を生み出すなど、日々の生活に欠かせない「水」。今回、そんな「水」について、リクルートが発行する旅行情報誌『じゃらん』がアンケート調査を実施。本記事では、その調査で判明した「水がおいしそうな都道府県ランキング」を発表します!


日々の生活に欠かせない「水」。リクルートが発行する旅行情報誌『じゃらん』は、47都道府県に在住の20~50代1082人に「水」に関するアンケート調査を実施。今回は、その調査で判明した「水がおいしそうな都道府県ランキング」を発表します!
 

第3位:山梨県

山梨県が3位にランクイン。同県は「富士山の麓」など「富士山」に関するコメントが大多数を占めました。

富士山の湧き水のイメージとともに多く寄せられたのが「アルプスの天然水といえば…」や「よく飲んでいる」など、ミネラルウォーターの生産地にまつわる声です。さらには「ワインやウイスキーの産地だから」など、 山梨県の名産品やご当地グルメに関するコメントが並びました。
 

第2位:北海道

第2位に入ったのは北海道。「自然豊かだから」というコメントが圧倒的に多い結果となりました。

続いて「寒いから」「空気がきれい」「農産物が豊富」などのコメントが多く寄せられ、冬の澄んだ空気や雪解け水、北海道産食材の豊富さも“水がきれい”なイメージにつながったようです。「お米がおいしい」や「蒸留所があるから」など、米や酒の産地であることも名水を想起させたと見られています。
 

第1位:長野県

「水がおいしそうな都道府県」第1位に輝いたのは、長野県でした!

「自然豊か」「山が多い」というコメントとともに、「アルプス」や「天然水」などのワードがたくさん並んだ長野県。大自然と日本アルプスの山々に囲まれていることから、湧き水や雪解け水などが豊富なエリアです。

さらには、わさびの産地でも知られており、「わさびは水がきれいなところで育つから」など、わさびやご当地グルメの蕎麦に関するコメントも多く、名水百選「安曇野わさび田湧水群」から「安曇野」の地名を挙げるコメントも寄せられました。


>次ページ:10位までのランキング結果


【おすすめ記事】
1万4123人が選ぶ「旅行満足度の高い都道府県」ランキング! 3位 三重県、2位 沖縄県、1位は?【2022年】
47都道府県の「ライバル関係」が判明! 「埼玉vs千葉」「栃木vs茨城」……最も敵対視を集めた県は?
生活にお金がかかる都道府県ランキング 1位「東京都」2位「神奈川県」、3位は…?
2万2973人の住民による「都道府県の魅力度」ランキング! 3位 北海道、2位 福岡県、1位は?

【関連リンク】
じゃらん 水がおいしそうな都道府県ランキング
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望