『オールドルーキー』最終話 スラムダンクそっくりの感動ラストが話題「新町みっちー」「完全にシンクロ」の声

9月4日に放送されたドラマ『オールドルーキー』(TBS系)最終話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントを振り返ります(画像出典:『オールドルーキー』)。

綾野剛さん主演、元サッカー日本代表選手のセカンドキャリアを描く大人のスポーツ青春ドラマ『オールドルーキー』が、9月4日放送の第10話で堂々完結しました。最終話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに感動を振り返ります。

 

オールドルーキー
画像出典:TBS『オールドルーキー』公式サイト

 

最終話のおさらい

「ビクトリー」を解雇された新町(綾野剛)は、高柳社長(反町隆史)と今後スポーツマネージメントには関わらないことを約束。妻・果奈子(榮倉奈々)や娘たちにも理解してもらい新たな職探しを始める中、塔子(芳根京子)や城(中川大志)らはやりきれない思いでいました。
 

そんな中、「ビクトリー」所属のJリーガー・伊垣(神尾楓珠)の海外チームへの移籍交渉が暗礁に乗り上げ、塔子と城は高柳のやり方に反発して自ら「ビクトリー」を退社。なおも新町を信頼し頼ってくる伊垣のため、新町はスポーツマネージメント最後の仕事として、伊垣の代理人をやらせてほしいと高柳に願い出ます。
 

新町が塔子、城とともに伊垣の海外移籍交渉を成功させるべく奮闘する中、ドイツで活躍する後輩のサッカー選手・矢崎(横浜流星)から連絡が入り、彼が所属するチーム「ラインハルト」で選手獲得権限を持つGM・シュナイダーに伊垣を推薦しておいたと聞かされます。シュナイダーは次の日本代表戦を見に来るとのことで、伊垣を売り込む絶好のチャンスが訪れます。
 

初めての日本代表戦に力が入り、思うようにプレーができない伊垣。新町はピッチの外から「思い出せ!自分を取り戻せ!」とアドバイスし、冷静さを取り戻した伊垣は見事2ゴールを決め、シュナイダーは「ラインハルト」へ伊垣をスカウト。その裏では、シュナイダーと古くからの付き合いがある高柳も、伊垣を推薦していました。
 

高柳に呼ばれ2人で話すことになった新町は、これを最後にスポーツマネージメントの世界から去ると宣言。そんな新町に高柳は、「ビクトリー」に塔子、城とともに戻る選択肢を与えます。「すべてのアスリートにリスペクトを」という創業時のポリシーを、新町が思い出させてくれたと高柳。「戻ってまた皆と仕事がしたいです」――涙ながらに語る新町を、「ビクトリー」の仲間たちは歓迎するのでした。

 

オールドルーキー
画像出典:TBS『オールドルーキー』公式サイト

 

葛藤と障壁を乗り越え最高のセカンドキャリアをスタート

高柳と和解し、スポーツマネージメントの世界に戻った新町。「ビクトリー」に戻る選択肢を提示された新町が号泣しながら戻りたいと訴えるシーンでは、「最後スラムダンクみたいになった」「なんちゅう泣き顔すんねん綾野剛(号泣)」「三井のセリフ感あるな。『安西先生、バスケがしたいです』」「三井の名言をオマージュしたような流れ。社長のせいで腑に落ちないやないか!笑」「スラダンの台詞とシンクロするな」などのツッコミが続出しつつも、ネットは感動の渦に。
 

Twitterでは「いいドラマだった。スポーツ選手の現役引退とその後の人生に向きあう過程と、違う形で心踊る感情を得ることが見つけられること」「反町の高柳社長、他に類を見ないレベルでマジでめちゃくちゃハマってたなぁ。最後は新町に感化されたというか、シンプルに器がデカくてカッコよかった」「最高のドラマだった。梅ちゃんがワインで酔いつぶれるの見納め。まっすーお疲れさま」「スポーツマネジメントと言う仕事やアスリートの方々の影での努力や奮闘がわかりやすく描かれてて毎週感情移入しながら観てた」「果奈子の『最高のセカンドキャリアだね!』がこの物語を締めくくる最高の言葉」などの声が続々と寄せられています。
 

また、葛藤しながらもひたむきに人や物ごとに向き合う新町を好演した綾野剛さんには感謝と称賛が寄せられ、「新町さんの頑張ってる姿を見て私も頑張ろうって思ってたよ。私に勇気と元気を分けてくれてありがとう」「矢崎ありがとう~って足パタパタ腕をペシペシ叩いてる新町さん可愛すぎる」「出演者さんたちのキラキラの笑顔に癒された。綾野剛さんの爽やかキャラもすごく素敵だった」などのコメントが続出しています。
 

「ビクトリー」の個性豊かな仲間たちと新町のかけあいも魅力の一つだった本作。キャスト陣が今後、他の出演作でどんな表情を見せてくれるのか期待です。


【連載バックナンバー】
『オールドルーキー』第9話 綾野剛×渡辺翔太に感動&衝撃ラストでトレンド入り「間違いなく神回」「最終回どうなる!?」
『オールドルーキー』第8話 トップスイマー役・Snow Man渡辺翔太にファン熱視線「体キレイすぎ」「そこばっか見ちゃう」
『オールドルーキー』第7話 “梅屋敷”増田貴久の秘めた一面がネット感動の渦へ「梅ちゃんキャラ変」「涙腺崩壊」
『オールドルーキー』第6話 梅屋敷(増田貴久)の残念キャラに視聴者いじり笑い「なんか憎めない」「愛しいw」
『オールドルーキー』第5話 迷いなく突き進む新町(綾野剛)に称賛&応援の声「胸アツ」「MIU404観直したくなる」
『オールドルーキー』第4話 涙の引退試合! 綾野剛“泣きの演技”にネット絶賛「神回」「泣き顔絶品」
『オールドルーキー』第3話 未練と葛藤しつつ現役アスリートを応援する綾野剛に思わず涙「奥が深い」「こんな剛ちゃん初めて」
『オールドルーキー』第2話 次回プロランナー役でSixTONES田中樹さん登場にファン歓喜「納得の体型」「予告で泣きそう」
『オールドルーキー』第1話 綾野剛の快進撃に期待! 「大魔神佐々木を拝めるとは」アスリートゲスト出演にも注目
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは