「足だけムック!」「可愛いあんよ」のん(能年玲奈)、個性的な「モケモケ」シューズに注目集まる

俳優、創作あーちすと・のんさんが、8月25日に自身のInstagramを更新。映画『さかなのこ』の舞台挨拶に出演した際の写真を投稿し、その個性的な靴に注目が集まっています。

俳優、創作あーちすと・のんさんが、8月25日に自身のInstagramを更新。個性的なシューズをはいたコーデが話題になっています。
 

「足がチューバッカになってる」


のんさんは「映画『さかなのこ』」「大阪の、 #あべのアポロシネマ にて舞台挨拶をさせていただきました」とコメントをつづり、計6枚の写真を投稿。舞台挨拶に出演した際の様子を公開しています。

のんさんはパーマをかけたボブヘアで、ネイビーを基調としたジャケットとパンツスタイルを披露。足元には茶色いモップのような個性的なシューズを着用しています。

1枚目では、コーディネートがよくわかる全身ショット。2~4枚目はさまざまなポーズを取り、5枚目の写真には「ようこそあべのアポロシネマへ」と書かれたメッセージボードとのツーショットを披露しています。

6枚目の写真で、改めて独特なシューズのアップショットを公開したのんさん。ファンからは「足の獣感が好き」「足がチューバッカになってる」「モフモフじゃなくモケモケであったか」「足だけムック!」「可愛いあんよ」など、シューズに対してのコメントが多く寄せられました。

のんさんが主演を務める映画『さかなのこ』は、9月1日から全国の映画館で公開予定。魚類学者のさかなクンの半生を描く今作で、のんさんは若かりし頃のさかなクン・ミー坊を演じます。
 


>次ページ:のん(能年玲奈)さんの他の投稿を見る
 


【おすすめ記事】
のん(能年玲奈)、ミニスカ衣装姿披露で「美しい人魚みたい」「素敵ですね」の声
「ギョギョギョのじぇじぇじぇ!」のん(能年玲奈)、学ラン姿でさかなクンの“学生時代”に変身!
のん(能年玲奈)、ひざパックリの個性的すぎるファッションに「攻めてるハイセンスな私服!」と注目の声
のん(能年玲奈)、透明感抜群ショットで自主音楽レーベル5周年を報告! 「美しい」「すごく綺麗になりましたね」
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは