夏木マリ、黒柳徹子も……96歳で旅立った森英恵を追悼「とても悲しい」「安らかにおやすみください」

俳優の夏木マリさんと、俳優でタレントの黒柳てつこさんが8月18日、自身のInstagramを更新。同日、老衰のため死去したファッションデザイナーの森英恵さんの追悼投稿に、「ご冥福をお祈りいたします」とコメントが相次いでいます。

森英恵さんデザインのドレスに身を包む夏木さん

 

チョウや花があしらわれた美しいドレス

 

「Ms.OOJAとご飯の日」

 

カジュアルな夏コーデを披露する夏木さん

 

大好きなパンダの絵と一緒に


 

>記事に戻る
 


【おすすめ記事】
森泉、“ママ森”と数々の写真で祖母・森英恵を悼む。「思い出の詰まった素敵スライドショー」の声
夏木マリ、約25年前の若き日の美ショットに大反響! 「ほんとに美しすぎます」「今も昔もお美しい」
夏木マリ、リアルすぎる湯婆婆に「実写に近いクオリティーにびっくり」「再現度合いが素晴らしい」と驚きの声
黒柳徹子、20代頃の“昭和カメラ女子”姿を公開! 「お人形さんみたいで素敵」「なんてエレガント」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」