「尊敬できる上司の特徴」ランキング! 3位「責任感があり部下を守れる」、2位「仕事ができる」、1位は?

ライズ・スクウェアは、全国の働く男女500人を対象に「尊敬できる上司とできない上司の特徴」に関する調査を実施し、結果を発表しました。「尊敬できる上司の特徴」ランキングの3位「責任感があり部下を守れる」、2位「仕事ができる」、1位は?


ライズ・スクウェアは、全国の働く男女500人を対象に「尊敬できる上司とできない上司の特徴」に関する意識調査を実施し、結果をランキングとして発表しました。調査期間は、7月25~26日です。本記事では、「尊敬できる上司の特徴」ランキングを紹介します。
 

「尊敬できる上司の特徴」ランキング! 1位は「部下を気にかけている」

尊敬できる上司の特徴

「尊敬できる上司の特徴」ランキングの1位は、「部下を気にかけている(67人)」でした。次いで2位「仕事ができる(49人)」、3位「責任感があり部下を守れる(44人)」と続きます。人格や人間性、コミュニケーション能力についての回答が多くなっています。

1位の「部下を気にかけている」と回答した人からは、「部下のことをしっかり気にかけて、困っていればタイミングよく声をかけられる(34歳男性)」「日頃自分の仕事に没頭しているにも関わらず、部下の人間関係や仕事上の悩みなどをきちんと把握されている点(56歳女性)」などの声が寄せられていました。

仕事ができることは前提条件であり、プラスの要素として人格面などが尊敬につながるようです。例えば、人柄はよくても仕事ができない場合、尊敬に値しない可能性もあります。一方で仕事はできても、人間性が低い上司を尊敬するのは難しいことでしょう。
 

「尊敬できる上司」がいる人は49.4%

尊敬できる上司はいますか?

職場に尊敬できる上司がいるかについて、「いる」と回答した人は49.4%。尊敬できる上司のもとで働いている人は、半分以下だと分かります。

尊敬でき、ロールモデルになる上司がいない職場は働きにくく、モチベーションを維持できないリスクもあります。一方で尊敬できる上司がいれば、高いモチベーションを維持しながら仕事に励めるでしょう。離職の防止にもつながります。


【おすすめ記事】
「部下を守らない」「思いやりがない」…尊敬できない上司の特徴ランキング1位は?
男女546人に聞いた「パワハラだと思う行為」 2位「異性に対する差別発言」、1位は?
管理職108人が「パワハラをしてしまった」と感じた場面。2位は「長時間説教」「無視」、1位は?
ストレスによる「健康リスクの高い業種」ランキング! 3位 製造業、2位 運輸業・郵便業、1位は?
日本人は「結論から話す」ことが苦手? 上司に「結論から話して」と言われた経験がある人は64.4%

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    佐久間大介“怪演”の映画『マッチング』が描く恐怖とは。同日公開ミステリー・サスペンス映画3作の魅力

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」