冨永愛、白シャツコーデで谷間チラリ! 「素敵な愛さん」「いい笑顔」

モデルの冨永愛さんは8月16日、自身のInstagramを更新。胸元が大きく開いた私服姿を公開しました。

モデルの冨永愛さんは8月16日、自身のInstagramを更新。胸元が大きく開いた私服姿を公開し、話題になっています。
 

「素敵な愛さん」


冨永さんは帽子と葉っぱの絵文字を添え、4枚の写真を投稿。ブラウンのキャミソールの上から白のシャツを羽織ったシンプルなコーディネートを披露しました。1枚目と4枚目の写真では、胸元から美しい谷間がチラリと覗いています。
 
ファンから「素敵な愛さん」「いい笑顔」「気持ち良さそう」「こういう愛さん好きです」「見てるだけで幸せになります」と称賛の声が相次いでいます。
 
1982年生まれ、神奈川県出身の冨永さんは、2001年にニューヨークコレクションでランウェイモデルとしてデビュー。国内だけではなく、世界の第一線で活躍するトップモデルです。テレビやラジオに出演するほか、女優業に挑戦するなど幅広く活躍。私生活では2004年に日本人パティシエと結婚し、2005年3月には第1子を出産。2009年に離婚しています。


>次ページ:冨永愛さんのほかの投稿も見る
 


【おすすめ記事】
冨永愛、色っぽいブラックコーデで背中を大胆露出! 「彫刻のように美しいです」「エレガント感ハンパない」
冨永愛、鍛えられた腹筋が美しい全身ショット! 「愛さんのウエスト、男性もあこがれます」「腹筋に見惚れてしまう」
「な、なんてかっこいい」冨永愛、斬新なデニム着物姿で40歳誕生日とデビュー25周年を報告! 「日本の宝物」
冨永愛、滝をバックに水着姿の圧巻スタイルを披露! 「もはや、芸術」「スタイル良くて素敵」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】