有村架純、かわいすぎる上目遣いオフショット公開! “先輩”・西山繭子と美人ツーショット

俳優の有村架純さんが、8月5日に更新された所属事務所・フラームの公式Instagramに登場。同じ事務所の先輩である西山繭子さんとのツーショットを公開しました。

俳優の有村架純さんが、8月5日に更新された所属事務所・フラームの公式Instagramに登場。俳優の西山繭子さんとのドラマオフショットを公開しました。
 

「撮影合間にピースいただきました」


フラーム公式Instagramは「撮影合間にピースいただきました」「『石子と羽男』今夜22時です」とつづり、1枚の写真を投稿。公開された写真には、横並びでそろってピースサインをする有村さんと西山さんの姿が。

有村さんは白いブラウスに黄色のジャケットを着用。ややうつむき気味で上目遣いになっています。西山さんはラベンダー色のブラウスにベージュのジャケットを着用しています。

2人は同じ事務所の先輩と後輩。現在放送中のドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(TBS系列)の第4話で共演しました。有村さんは今作の主演を務め、西山さんは第4話のゲスト出演をしました。
 


>次ページ:フラーム公式Instagramの他の投稿を見る
 


【おすすめ記事】
「う、美しい、、」有村架純、胸元あらわな“女神ショット”に大反響「いいねするのに1秒いらない」
有村架純、全身ブラックコーデに大反響「なぜこんなに美しいのでしょう」「スーツ姿かっこいい」
吉瀬美智子、胸元&太もも大胆露出の衣装で「シングルマザーで明るく生きる!」をテーマに雑誌に登場!
田中みな実、キャミソール姿のデコルテあらわな姿でドラマ『吉祥寺ルーザーズ』のせりふを覚える!
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」