「駐車場」と「カースペース」は何が違う?「違いの分かる人」になれる駐車場の豆知識

8月9日は駐車場の日! 駐車場とカースペースの違いなど、「違いの分かる人」になれる駐車場の豆知識をご紹介します!

8月9日は駐車場の日! 日付が「パ(8)ーク(9)」と読めることから、パーク24によって制定されました。


今回は日本初の駐車場業についてや駐車場とカースペースの違いなど、「違いの分かる人」になれる駐車場の豆知識をご紹介します!
 

画像出典:いらすとや

 

「駐車場」と「カースペース」の違い

駐車場とは、基本的に自宅以外の、車両を駐車するための場所のこと。


自宅の駐車場所も「家の駐車場」と表現することがありますが、法律上は「車庫」あるいは「保管場所」であり、自宅以外の「一般公共の用に供されるもの」が駐車場とされています。


一方のカースペースとは、単に駐車スペースのことを指す場合もありますが、住宅用語としては柱や壁、屋根がない自宅の車庫のこと。


屋根があるものは「カーポート」、屋根や壁で囲まれたものは「ガレージ」と呼んで区別されます。

 

日本の駐車場業は、屋内と屋外どっちが先だった?

1922年、ルノー車を輸入販売していた水嶼峻一郎さんが、帝国劇場の観劇客向けに隣の4階建ビルの1階で車庫兼ハイヤー業を始めたことが、日本の駐車場業の草分けとされています。


日本の駐車場業は、ビル1階の屋内駐車場から広まったんですね。


その後、水嶼さんは1929年に日本初の立体駐車場も建設。「水嶼式自動車庫」として特許も取得しました。


開業当日には、日本初の駐車場広告も新聞に掲載。ガソリンや車用品の販売、修繕などのサービス、さらに食堂まで併設されていました。

 

「コインパーキング」と「パーキングメーター」の違い

コインパーキングとは、利用した時間分の料金を支払う駐車場のこと。24時間無人の時間貸しが多く、後払いで駐車料金を精算します。


一方のパーキングメーターとは、道路交通法の「時間制限駐車区間」に設置されている機械のこと。前払いで精算し、決められた時間を超えると駐車違反になります。


ややこしいのは、前者は電子マネーやクレジットカードでの決済が進んでいるのに対して、後者は硬貨での支払いしかできないため、「パーキングメーターの方がコインパーキングっぽい」という状態になっています。


2つを混同して、パーキングメーターが延長ありの時間貸しだと勘違いしてしまうと、駐車違反になるのでご注意ください。


普段は何気なく見過ごしがちな駐車場。この機会に、思いを馳せてみてはいかがでしょうか。


【おすすめ記事】
「アパート」と「マンション」は何が違う? 知ってるようで知らない住宅用語
「ベランダ」と「バルコニー」の違いって何? 意外と知らない「賃貸用語」
「ノーヒットノーラン」と「完全試合」は何が違う? ちょっとだけ難しい野球用語
「テレワーク」と「リモートワーク」は何が違う?「違いの分かる人」になれるテレワーク用語
「ピアノ」と「オルガン」は何が違う? 知っているようで知らない「ピアノ用語」

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化