「顧客満足度が高い百貨店」ランキング! 2位「伊勢丹」、1位は? 【2022年】

サービス産業生産性協議会は「2022年 日本版顧客満足度指数(JCSI)」の調査結果を発表しました。百貨店業種で6年連続で顧客満足度1位を獲得した企業は?

「顧客満足度が高い百貨店」ランキング、2位は「伊勢丹」、1位は?

日本生産本部のサービス産業生産性協議会は7月27日、2万5167人を対象に実施した「2022年 日本版顧客満足度指数(JCSI)」調査結果を発表しました。
 

同調査は毎年、計30以上の業種や業態、約400社の企業を対象に年度6回に分けて行われるもので、2022年度は4回。各業界の垣根を超えた満足度構造とポジショニングの比較が可能となっています。今回紹介するのは、「百貨店」業種です。
 

6年連続で顧客満足度ランキング1位を獲得したのは?

「百貨店」業種の顧客満足度ランキングは、1位「阪急百貨店」(77.5pt)、2位「伊勢丹」(75.1pt)、3位「高島屋」(74.8pt)でした。
 
百貨店の顧客満足度TOP3
百貨店の顧客満足度TOP3

同業種はそごうや大丸を含む6企業・ブランドがランキング対象です。全体で見ると、2020〜2021年度にかけてスコアが低下し、2022年度は引き続き横ばいに。ただし高島屋のみ、他のブランドに比べスコアを下げています。阪急百貨店は6年連続の1位獲得です。
 
過去5年間の推移(顧客満足度スコア)
過去5年間の推移(顧客満足度スコア)

 

阪急百貨店と伊勢丹がすべての項目で1〜2位を独占

6指標別(顧客期待、知覚品質、知覚価値、顧客満足、推奨意向、ロイヤルティ)で見ると、顧客満足度ランキング1位の阪急百貨店はすべての項目で1位を獲得。圧倒的な支持を得ていることが分かります。2位の伊勢丹も、項目別すべてで2位を獲得しています。
 
6指標別のスコアとランキング
6指標別のスコアとランキング

3位の高島屋は、「顧客期待」「知覚品質」「知覚価値」「顧客満足」の4項目で3位、「推奨意向」3位は三越、「ロイヤルティ」3位は「大丸」でした。


【おすすめ記事】
顧客満足度が高い百貨店、2位「高島屋」を抑えた5年連続の1位は?【2021年】
首都圏の商業施設「集客力」ランキング! 3位「渋谷ヒカリエ」、2位「伊勢丹 新宿店」、1位は?
「満足度が高いスーパー」ランキング! 2位「業務スーパー」、1位は?
関東の高校生が選ぶ「キャンパスがきれいな大学」ランキング! 3位 上智大、2位 青山学院大、1位は?
「将来性のあるプログラミング言語」ランキング! 2位「Java」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化