リクルートが運営する「じゃらんリサーチセンター」は7月12日、「じゃらん宿泊旅行調査 2022」を発表しました。全国1万4123人を対象に、各都道府県のさまざまな魅力を調査し、ランキング形式でまとめたものです。

今回は、「魅力的な宿泊施設が多かった都道府県」ランキングを紹介します。※調査対象は2021年4月〜2022年3月に国内宿泊旅行をした人
 

第3位:群馬県(59.0pt)

3位は「群馬県」でした。

調査開始依頼、初めてのTOP3入りを果たした群馬県は、都心からも近く、国内有数の温泉スポットとしても有名です。日本三名湯のひとつ「草津温泉」は、活火山である白根山や本白根山に抱かれた歴史ある名スポット。多彩な温泉施設があり、何度行っても飽きない魅力があります。
 

第2位:沖縄県(65.6pt)

2位には、「沖縄県」がランクイン。

国内有数のリゾート地である沖縄県。県内各地の海岸線や夜景など、絶好のロケーションと組み合わせたリゾートホテルは、どれも個性的で高いホスピタリティを誇っています。
 

第1位:大分県(68.0pt)

沖縄県を抑え1位に選ばれたのは、「大分県」でした。2年ぶりの首位に返り咲いた大分県は、これまで同ランキングで18回中、11回もの1位を獲得しています。

県内16市町村のほぼ全てにおいて温泉が湧き出ている日本一の温泉県。源泉数、湧出量ともに全国1位です。「大分に行けば世界中の温泉地に行ったのと同じ」と評されるほど個性的な温泉が多く、魅力的な温泉施設も豊富にあります。


>次ページ:10位までのランキング結果


【おすすめ記事】
「旅行満足度の高い都道府県」ランキング! 3位 三重県、2位 沖縄県、1位は?【2022年】
2022年 関東の人気観光地満足度ランキング! 3位「草津」、2位「箱根」を抑えた1位は?
2022年 関西の人気観光地満足度ランキング! 3位「ユニバーサルシティ」、2位「白浜温泉」、1位は?
「日本への好感度」が低下か。アメリカ・イギリス人は日本に“興味がない”?【世界12カ国の親日度調査】
「台湾人に人気の都道府県」ランキング! 3位「京都」 2位「東京」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース