2022年 関東の人気観光地満足度ランキング! 3位「草津」、2位「箱根」を抑えた1位は?

パンデミックが少しずつ落ち着き、観光地への人出も徐々に戻ってきているようです。首都圏からも気軽に遊びに行ける、関東・甲信越地方で人気の観光地が気になる頃ではないでしょうか。実際に行って宿泊した1033人が選ぶ、満足度ランキングの発表です。


旅行情報誌『関東・東北じゃらん』は2月9〜11日、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県、静岡県に住む20〜69歳の男女1033人を対象に、同エリア内の観光地に関するアンケートを実施しました。実際に訪問して宿泊したことがある人が選ぶ、人気観光地満足度ランキングを紹介します。
 

3位:群馬県「草津」69.4% 

群馬県の温泉地として知られる「草津」が、3位にランクインしました。草津温泉は、日本三名泉の1つです。温泉街の中心にある「湯畑(ゆばたけ)」では毎分約4000Lの温泉が湧き出ており、もうもうと尽きることのない湯けむりと強い硫黄の香りが非日常を味わわせてくれます。
 
2021年9月にオープンしたラビスタ草津ヒルズは、全客室に天然温泉の露天風呂つき、最上階に眺望浴場があり、注目を集めています。
 
草津温泉へのアクセスは、東京方面から車なら関越道を渋川伊香保インターチェンジで下りたあと、国道を草津方面へ約1時間20分。電車であればJR吾妻線「長野原草津口」駅から約25分ほど路線バスに乗り、「草津温泉」で下車します。
 

2位:神奈川県「箱根」72.5%

2位は、神奈川県の「箱根」です。箱根は3位の「草津」と同様に温泉を楽しめるほか、火山活動が生んだ屈指の景勝地「大涌谷」やパワースポットとして知られる「箱根神社」、芦ノ湖や富士山が見渡せる「箱根ロープウェイ」、日本初の野外美術館として知られる「彫刻の森美術館」など、さまざまな楽しみ方ができます。
 
箱根へのアクセスは車なら東名高速道路を御殿場インターチェンジで下り、西湘バイパス箱根口まで約1時間、もしくは厚木インターチェンジから約35分ほど。 電車は新宿から約85分、横浜駅と東京駅からは小田原駅を経て、箱根湯本まで約15分です。
 

1位:千葉県「舞浜・浦安」73.6%

1位は、千葉県の「舞浜・浦安」です。舞浜・浦安エリアの人気観光地と言えばやはり、「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」の2つのテーマパークにディズニーホテル、さらにショッピングモール「イクスピアリ」が外せません。さらに日本最大級の温泉テーマパーク「大江戸温泉物語浦安万華郷」や海に浮かんでいるように感じる「東京都葛西臨海水族園」、東京湾を望む葛西臨海公園など年代を問わず楽しめるスポットがあります。
 
車でのアクセスは、首都高速道路湾岸線の葛西ランプもしくは浦安ランプから。電車であれば、JR京葉線舞浜駅か東西線浦安駅です。ただし「東京ディズニーランド」や「東京ディズニーシー」が目的であれば、京葉線舞浜駅が便利です。


>5位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「台湾人に人気の観光スポット」ランキング! 3位「USJ」2位「東京ディズニーリゾート」、1位は?
東京都内で娯楽・観光としておすすめの駅ランキング! 3位「新宿駅」、2位「東京駅」、1位の駅は?
「富士山周辺で好きな観光スポット」ランキング! 2位「富士急ハイランド」、1位は?
観光スポットに興味がある「国内旅行先」ランキング! 2位「島根県」を上回る1位は?

【関連リンク】
リクルート
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化