熊田曜子、おしゃれコーデで“極細ウエスト”を披露! 「曜子ちゃん似合ってる~」「めちゃかわいいコーデ」

グラビアアイドルの熊田曜子さんは7月13日、自身のInstagramを更新。おしゃれコーデでスタイル抜群のウエストを披露しました。

グラビアアイドルの熊田曜子さんは7月13日、自身のInstagramを更新。おしゃれコーデでスタイル抜群のウエストを披露しました。
 

「ピンクベージュ かわいいよね」


熊田さんは「好きな色はピンクベージュ」とつづり、2枚の写真を投稿しています。1枚目はピンクベージュのトップスとダークブラウンのスカートを着用した全身ショット。極細ウエストが印象的ですね。2枚目は胸元をアップした写真です。
 

コメントでは「いつもかわいいですね」「曜子ちゃん似合ってる~」「めちゃかわいいコーデ」「ピンクベージュ かわいいよね」「とてもお似合いですよ」と、称賛の声が上がっています。
 

熊田さんは情報誌『Audition』の『2001年秋の特別オーディション』をきっかけに芸能界デビュー。抜群のプロポーションを生かし、グラビアアイドルとして人気を獲得します。以降、さまざまなバラエティ番組に出演するなど、芸能界でマルチな活躍を続けています。
 

>次ページ:熊田曜子さんの美しい姿をもっと見る
 

【おすすめ記事】
熊田曜子、脚上げショットで生脚あらわに! 「素敵な美脚とポーズにメロメロです」「めちゃくちゃセクシー」
熊田曜子、レアすぎる“スッピン?!”ショット公開! 「マスク越しでもお綺麗」「曜子ちゃんが交通当番って、贅沢!」
熊田曜子、ニットワンピで美脚あらわに! 「40も近いのに魅力あります」「素敵なコーデで着こなしがお上手」
熊田曜子、ノースリーブの肩出し“美魔女”コーデ披露! 「何て可愛いママなんですか」「瞬時に悩殺!」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」