1200人に聞いた「2022年夏休みに子どもとやりたいこと」1位は「旅行」。予定日数や行きたい場所は?

いこーよユーザー1297人を対象に実施した「2022年の夏休みのお出かけ・旅行の動向」によると、全体の45%が今年の夏休みに旅行の予定を立てていると回答し、予定日数は「1泊2日〜2泊3日」が6割以上を占めていることなどが分かりました。


お出かけ情報サイト「いこーよ」を運営するアクトインディは、いこーよユーザー1297人を対象に、「2022年の夏休みのお出かけ・旅行の動向」についての調査を実施しました。

その結果、全体の45%が今年の夏休みに旅行の予定を立てていると回答し、予定日数は「一泊二日〜二泊三日」が6割以上を占めていることなどがわかりました。
 

夏休みにやりたいこと、1位は「旅行」

「今年の夏休みに子どもとやりたいこと」を複数回答式で聞いたところ、最も多かったのは「旅行」(62%)、次いで「プール」(54%)、「お祭り」(45%)という結果に。
 
2022年夏休みに子どもとやりたいこと
2022年夏休みに子どもとやりたいこと

4位以下を見ると、「花火大会」や「海水浴」、「キャンプ」などが上位にランクインしており、夏らしいアウトドアが人気となっています。
 

全体の6割以上が「1〜2泊」を予定している

「2022年夏休みの旅行の予定は立てていますか?」と聞いたところ、45%が「はい」と回答。
 
夏休みの旅行の予定は?
夏休みの旅行の予定は?

「はい」と回答した人に想定している移動距離を聞いたところ、「車や電車で移動できる居住地近郊の宿泊エリア」が最多の59%、次いで「飛行機や新幹線を使って移動する遠隔地」が34%、「泊りがけではなく、日帰りで行けるエリア」はわずか7%という結果となっています。
 
想定している移動距離は?
想定している移動距離は?

具体的な旅行の日程について聞いたところ、最も回答が多かったのは「一泊二日」(37%)、次いで「二泊三日」(29%)という結果に。「五泊六日以上」(11%)や「三泊四日」(10%)も合計20%以上回答があり、比較的長めの予定を立てている人もいます。
 
具体的な予定日数は?
具体的な予定日数は?

緊急事態措置・まん延防止等重点措置のない状況で迎える、久しぶりの夏休みということもあり、外泊を含めた本格的な国内旅行を計画している人も増えてきているようです。


【おすすめ記事】
2022年 関東の人気観光地満足度ランキング! 3位「草津」、2位「箱根」を抑えた1位は?
2022年 関西の人気観光地満足度ランキング! 3位「ユニバーサルシティ」、2位「白浜温泉」、1位は?
お祭りの屋台で好きな食べ物ランキング! 3位の「お好み焼き」を抑えたTOP2は?
SNSで話題の「狂ったセブン-イレブン」とは? クラフトビール好きを虜にする品揃えの理由を店員さんに聞いた
自宅のエアコン「1日中つけっぱなし」派が約4割、理由は「節電・節約になるから」

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応