2022年上半期「タレントCM起用社数」ランキング! 3位 本田翼、2位 川口春奈、1位は?

1月1日~6月19日までの期間、ニホンモニターは東京地区民放5局の地上波オンエア分を対象にテレビCMに出演しているタレントの起用社数を調査。本記事では、この調査結果から判明した「上半期タレントCM起用社数ランキング」を紹介します。


1月1日~6月19日までの期間、ニホンモニターは東京地区民放5局(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)の地上波オンエア分を対象に、テレビCMに出演しているタレントの起用社数を調査。本記事では、この調査結果から判明した「上半期タレントCM起用社数ランキング」を紹介します。
 

第3位:本田翼(13社)


今回のランキングでは、上位を女性俳優陣が独占。第3位は本田翼さんとなりました。

本田さんはアサヒグループ食品やZOZO、ソフトバンクなど計13社のテレビCMに出演。明星食品の「濃いぜ! 一平ちゃんBIG」のCMでは、部屋着スタイルで「がっつりいこーぜ」とささやいてファンを虜にしています。
 

第2位:川口春奈(14社)


第2位にランクインしたのは、川口春奈さんでした。

「じゃがりこ」「とうもりこ」「えだまりこ」などカルビーのCMをはじめ、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、LIFULLのCMにも出演している川口さん。ライオンのCMでは俳優の成田凌さんと共演し、息の合った演技を披露しています。
 

第1位:芦田愛菜(15社)


僅差で1位に輝いたのは芦田愛菜さん! 子役時代から目覚ましい活躍を見せる芦田さんが、15社で単独首位に。

上半期はECC、Uber Japan、小学館など様々なジャンルのCMに出演した芦田さん。日本郵便のCMではタレントの“めるる”こと生見愛瑠さんと初共演しました。

今回の男性のトップは草彅剛さん、斎藤工さん、滝藤賢一さん、二宮和也さんが9社で横一線に並ぶ結果となりました。下期で一歩抜きん出るのは果たして誰なのか。引き続き注目していきましょう!


>次ページ:6位(9社)までのランキング結果


【おすすめ記事】
高校生が今一番好きな女性俳優ランキング! 3位 本田翼、2位 永野芽郁、気になる1位は?【2022最新】
【関東版】2022年上半期テレビ出演本数ランキング! 2位 設楽統(バナナマン)を抑えた1位は?
【関西版】2022年上半期テレビ出演本数ランキング! かまいたちの2人が躍進、気になる1位は?
2022年上半期、関東でブレイクしたタレントランキング! 「錦鯉」「モグライダー」を抑えた1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在