新谷姫加 、色っぽい美背中を大胆披露! 「背中キレイ」「後ろから抱き締めたい」

アイドルやタレントとして活躍中の新谷姫加さんが7月5日、自身のInstagramを更新。大胆に背中を露出したセクシーショットを公開し、話題になっています。

アイドルやタレントとして活躍中の新谷姫加さんが7月5日、自身のInstagramを更新。大胆に背中を露出したセクシーショットを公開し、話題になっています。
 

「背中綺麗やなぁ…」


新谷さんは「1週間で店頭に飾られるの終わるの寂しいからひめ表紙週プレ沢山味わってね」とつづり、1枚の写真を投稿しました。浴衣と下着を脱ぎ、何も身に着けていない色っぽい背中を披露しました。
 

コメントでは「背中綺麗やなぁ…」「後ろから抱き締めたい」「背中キレイ」「すごく艶っぽくて綺麗」「後ろから抱き締めたい」「そのまま表向いて欲しい」と称賛する声が相次いでいます。
 

新谷さんは2015年にアイドルとしてデビューし、講談社主催のオーディション「ミスid2017」を受賞。アイドル卒業後は本格的に演技の道へ進み1年間に8公演に出演するなど、舞台俳優としても精力的に活動しています。
 


>次ページ:新谷姫加さんのほかの投稿も見る
 


【おすすめ記事】
Tシャツ透けてる……? 新谷姫加、サウナで汗びっしょり姿にもん絶するファン続出!! 「世界最高の汗」「姫ちゃんしか勝たん!」
「ムチムチ感とても素晴らしい」新谷姫加、美ボディあらわな水着ショット公開! 「これは永久保存版や。。。」
新谷姫加、透け透けのミニ丈ワンピ姿に「透明感凄い!!!」「色気たっぷりで素敵です︎」と大反響!
新谷姫加、ランジェリー姿で美ボディあらわに !「透明感がハンパない」「えちえち」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】