鈴木ちなみ、シンガポール移住開始。第1子と2ショットを披露!「いよいよですね」「頑張ってください」

モデルでタレントの鈴木ちなみさんが、6月30日に自身のInstagramを更新。第1子との2ショットを公開し、シンガポール生活がスタートしたことを報告しました。

モデルでタレントの鈴木ちなみさんが、6月30日に自身のInstagramを更新。シンガポール移住が始まったことを報告しました。
 

「私の人生の新しい旅がスタートです」


鈴木さんはシンガポール・チャンギ国際空港で、第1子を抱っこする写真を投稿。「シンガポールに到着しましたー!」「私の人生の新しい旅がスタートです」と、シンガポール生活のスタートを報告しました。

たくさんの荷物をカートに乗せ、デニムパンツにTシャツ姿で2021年9月に生まれたばかりの第1子を抱っこする様子を公開しています。
 


鈴木さんは6月1日にシンガポールへの移住を自身のSNSで報告。「人生何が起こるか分からないものですね」「私の芸能活動については、できる範囲で続けていけたらと思っています」と明かしていました。

最後に「明日からYouTubeの投稿も再会します」と、自身のYouTubeチャンネル「ちな日和」の更新を予告。この投稿に、ファンからは「楽しみにしています」「いよいよですね」「頑張ってください」「応援してます」など、さまざまなコメントが寄せられました。
 


>次ページ:鈴木ちなみさんの他の投稿を見る
 


【おすすめ記事】
福田萌、夫・中田敦彦の最新ショットでシンガポール移住1周年を報告 「あっちゃんの現地の人感は流石」
篠田麻里子、娘と夫の3人でディズニーを堪能!「パパ顔出し!イケメンやなぁ~」「バパさん素敵」
榮倉奈々、夫・賀来賢人へ匂わせメッセージ投稿「死ぬほどイチャついててかわいい」
「奥様と?」有吉弘行のディズニー満喫写真にファンから憶測の声
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応