『やんごとなき一族』第10話 健太(松下洸平)が記憶喪失に!? 演技力にネット大絶賛「この人天才?」「まるで別人」

6月24日に放送されたドラマ『やんごとなき一族』(フジテレビ系)第10話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに最終回の見どころに迫ります(画像出典:『やんごとなき一族』公式サイト)。

昼ドラばりのどろどろ展開が注目のドラマ『やんごとなき一族』(フジテレビ系)。6月24日に放送された第10話のストーリーをおさらいしつつ、SNSで話題のコメントとともに最終回の見どころを紹介します。

 

やんごとなき一族
画像出典:フジテレビ『やんごとなき一族』公式サイト

 

第10話のおさらい

深山家当主・圭一(石橋凌)に妊娠の偽装を見抜かれ、ナイフに手を伸ばした美保子(松本若菜)を止めに入った佐都(土屋太鳳)は急に産気づき、リビングで女の子を出産。健太(松下洸平)、久美(木村多江)、良恵(石野真子)らに囲まれ幸せな時間を過ごします。
 

退院した佐都が深山家に戻ると、圭一は赤ちゃんの顔を観ることなく、早く男児を産めと命令します。健太は佐都をかばいますが、久美も男の子を産み分けるためのサプリメントを佐都に渡しました。しかし目の前の子を大切にしたい佐都は、サプリメントは飲まないと圭一に申し出ます。深山家存続のためだと激怒する圭一は、話を聞いてくれと頼む健太ともみ合いになり、健太は階段で転び頭を打ってしまいます。
 

心配する佐都に大丈夫だと返す健太でしたが、翌朝になって記憶喪失に。医者は、以前ビルの屋上から落ちた時の後遺症が、頭を打ったことで発症したといいます。大学生までの記憶しかない健太は、佐都と赤ちゃんのこともすっかり忘れており、よそよそしく接します。圭一から後継者として深山家を守るためには、しきたりを守らない佐都は害悪だと言い含められた健太は、佐都に自分の妻ならしきたりは守るべきだとサプリメントを飲むよう迫りました。
 

目の前にいる健太は自分の知っている健太ではない。私はあなたの妻ではない――。佐都は自分が知っている健太について語り、幸せだったと感謝をのべたうえで「別れましょう」と告げ家を出ていくことにしました。思い通りの展開にほくそ笑み、生まれたばかりの赤ちゃんも「女は使い物にならないから連れて行けばいい」と言い捨てる圭一に、久美は激高し「女を何だと思っているの」と怒声をあびせます。母・久美の見たこともない怒りを目の当たりにした健太は、佐都の出て行った自宅に戻り思いを馳せるのでした。
 

一方、長男・明人(尾上松也)は後継者争いをしている健太だけでなく、深山家そのものをつぶそうと画策していました。明人から離婚を突きつけられていた美保子は、明人の企みを知り――。

 

やんごとなき一族
画像出典:フジテレビ『やんごとなき一族』公式サイト

 

健太(松下洸平)が記憶喪失に…まるで別人の演技力にネット絶賛

愛と絆で深山家を変えていくと心に決め、数々の苦難を乗り越えてきた佐都と健太でしたが、健太が記憶喪失になり別人のようになってしまいました。圭一の思惑どおりに進む中、久美の堪忍袋の緒が切れ、いよいよ深山家の女たちが立ち上がるのか――という展開に。
 

Twitterでは「まじで大学生みたいに見えるの何?すごない?どういうこと?何この人?天才?」「健太本当に違う人みたいだった」「太鳳ちゃんの演技が苦しすぎて感情移入して号泣してしまった」「ついに木村多江がブチ切れましたわよ」「このドラマ見て女優さんてやっぱり凄いなって思わざるを得ない素晴らしい女優さんだと思った!このドラマみたいな大袈裟な芝居も『ミステリと言う勿れ』の刑事さんみたいなシビアな芝居もこなすって凄い!#松本若菜」など、キャスト陣の熱演と演技力に称賛の声が殺到しています。
 

次週はいよいよ最終回。娘の凛を連れて深山家から出て行った佐都は、実家の「まんぷく屋」へ。佐都のことが気にかかる健太は、家族や兄弟に自分たち夫婦のことを聞いて回ります。一方、明人の企てによって深山グループには経営破綻の危機が訪れて――。健太は記憶を取り戻し、佐都とともに深山家を救うことができるのでしょうか? 気になる最終話は6月30日放送です。
 

『やんごとなき一族』第11話(最終回) 6月30日放送予告




【バックナンバー】
『やんごとなき一族』第9話 『ザ・ノンフィクション』風の松本劇場にネット絶賛「もっとやって」「全編観たい」
『やんごとなき一族』第8話 絆を深めた佐都×健太のキスシーンに視聴者興奮「素敵」「ドキドキした」
『やんごとなき一族』第7話 “闇堕ち”佐々木希に松本劇場タジタジ「やばい女の共演」「もはやホラー」視聴者悲鳴
『やんごとなき一族』第6話 木村多江、松本劇場を撃退!「強すぎる」「母グッジョブ」視聴者歓喜
『やんごとなき一族』第5話 松下洸平の心震える演技に称賛殺到「泣いた…」「こんなお兄ちゃんほしかった」
『やんごとなき一族』第4話 ハセキョー×太鳳の唐突な百合キスに視聴者騒然「迫力…」「ファビュラス!」
『やんごとなき一族』第3話 土屋太鳳ピンチ! 昼ドラ感満載の展開に次週は長谷川京子が参戦
『やんごとなき一族』第2話 小沢真珠&松本若菜「昼ドラみすごい」「顔芸やばすぎ」新旧悪役共演が話題
『やんごとなき一族』第1話「花男みすごい」「昼ドラみたい」キャスト陣の怪演が話題

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    佐久間大介“怪演”の映画『マッチング』が描く恐怖とは。同日公開ミステリー・サスペンス映画3作の魅力

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」