『ドレミソラシド』(画像:日向坂46公式サイトより)

2015年11月30日に結成されたアイドルグループ・けやき坂46(ひらがなけやき)。2019年に「日向坂46」として改名・シングルデビューを果たし、現在までに7枚のシングルをリリースしています。

All About編集部では、そんな「日向坂46」に関するアンケート調査を全国217人を対象に実施(調査期間:6月3~16日)。調査結果から、「1番好きなシングル曲ランキング」を発表します!
 

第3位『君しか勝たん』39票

第3位にランクインしたのは『君しか勝たん』でした!

『君しか勝たん』は、2021年5月26日に発売された、日向坂46の5枚目シングルです。この楽曲では、1~4枚目シングルまでセンターを務めていた小坂菜緒さんに代わって、加藤史帆さんがセンターを務めたことで話題となりました。

回答者からは、「ザ・アイドルらしい可愛くて、きゅんとするフレーズがよかった(20代女性)」「この楽曲の歌詞やリズム感が頭の中に残るほど素敵だから(50代男性)」「ついつい口ずさんでしまうメロディで耳に残っているから(30代女性)」など、かわいらしい曲調が耳に残るという声が多く集まりました。

 

第2位『ドレミソラシド』48票

第2位にランクインしたのは、『ドレミソラシド』です!

『ドレミソラシド』は、2019年7月17日に発売された、日向坂46の2枚目シングルです。爽やかな曲調とかわいらしい振り付けが特徴的で、2019年の『第61回輝く!日本レコード大賞』(TBS系)でグループ初の優秀作品賞を獲得しました。

回答者コメントでは、「キャッチーなメロディと歌詞でついつい口ずさんでしまう曲で、中毒性があります(30代女性)」「イントロから引き込まれるし、メロディもノリノリで大好き(20代女性)」「言葉遊びみたいな歌詞で、聴いていて楽しくなります(30代女性)」「ドレミドレミという歌詞の部分がいつも耳から離れないから(20代男性)」など、キャッチーな歌詞が耳に残り、つい口ずさみたくなるという声が見られました。
 

第1位『キュン』60票

栄えある第1位に選ばれたのは、『キュン』です!

『キュン』は、2019年3月27日に発売された、日向坂46のデビューシングルです。この楽曲では、小坂菜緒さんがセンターを務めました。また、女性アーティストのデビューシングル初週売上記録を更新し、歴代最高記録となりました。

回答者からは、「日向坂の可愛らしくて真似したくなるような雰囲気がよく出ているから(20代女性)」「覚えやすい歌詞と特徴的な振り付けが日向坂らしいです(40代男性)」「王道のアイドルソングで日向坂らしいから(30代女性)」「これぞ可愛いアイドルって感じの曲だからです(40代女性)」など、王道アイドルソング感のあるかわいらしいデビュー曲で印象に残っているという声が多数集まりました。


※回答コメントは原文ママです。


>次ページ:7位までのランキング結果


【おすすめ記事】
乃木坂46「歴代最強センター」ランキング! 2位 生駒里奈を抑え、1位に輝いたのは?
乃木坂46「1番好きな歴代メンバー」ランキング! 3位 齋藤飛鳥、2位 生田絵梨花、1位は?
乃木坂46「1番好きな現役メンバー」ランキング! 3位 山下美月、2位 秋元真夏、1位は?
乃木坂46「1番好きなシングル曲」ランキング! 2位『シンクロニシティ』を抑えた1位は?