乃木坂46「1番好きな現役メンバー」ランキング! 3位 山下美月、2位 秋元真夏、1位は?

All About編集部では、「乃木坂46」に関するアンケート調査を全国377人を対象に実施しました。調査結果から、今回は「1番好きな現役メンバーランキング」を発表します!


今や国民的アイドルグループとなった乃木坂46。デビュー10周年を迎えた今年は、2月に5期生が加入し、現役メンバーは44人となっています(2022年6月現在)。

All About編集部では、そんな「乃木坂46」に関するアンケート調査を全国377人を対象に実施(調査期間:6月3〜16日)。調査結果から、今回は「1番好きな現役メンバー」について聞いた結果をランキング形式で紹介します!
 

第3位 山下美月(42票)

「乃木坂46の現役メンバーで好きな人物を教えてください」という質問をしたところ、3位にランクインしたのは山下美月さんでした!

山下美月さんは、2016年に乃木坂46・3期生としてグループに加入。2021年1月に発売された26枚目シングル『僕は僕を好きになる』で、自身初のセンターに抜擢されました。

山下さんは、女優としての活躍も目覚ましく、2021年にはドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)に出演。2022年後期のNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』への出演も発表されており、今後の活躍にも期待です。

回答者からは、「努力家で華がある人だから(20代女性)」「どれだけ忙しくても弱音を吐かずにこなすためプロ意識が高いからです(20代女性)」「今の乃木坂46を引っ張っていく存在だからです(20代女性)」「現状に甘えずにアイドル活動と並行してドラマやバラエティ番組で爪痕を残そうとするストイックさに惹かれているから(20代女性)」と、山下さんのストイックな姿への称賛と今後への期待の声が多く見られました。
 

第2位 秋元真夏(71票)

第2位にランクインしたのは、秋元真夏さんです!

秋元真夏さんは、2011年に乃木坂46・1期生のオーディションに合格。現役メンバーの中では最年長です。

秋元さんは、2019年より乃木坂46の2代目キャプテンとして活動しています。また、秋元さんといえば、乃木坂46の初代あざといキャラ。あざといけれどどこか憎めないキャラクターで人気を集めています。

回答者からは、「いじられながらも、頑張っている姿に好感が持てる(50代女性)」「キャプテンとして大変だと思うのに、笑顔を絶やさずに頑張っているから(20代男性)」「バラエティ番組などで頑張っている姿が印象的だったので(20代男性)」と、がむしゃらに頑張っている姿に惹かれる声や、「笑顔が可愛いから(40代男性)」「笑顔が素敵で、見ているだけで元気になれるからです(20代女性)」「ルックスと笑顔がかわいいと思います(30代男性)」と、素敵な笑顔に魅力を感じる声も集まりました。
 

第1位 齋藤飛鳥(125票)

見事第1位にランクインしたのは齋藤飛鳥さんでした!

齋藤飛鳥さんは、2011年に乃木坂46・1期生としてデビュー。当時齋藤さんは13歳で、グループでは最年少メンバーでした。

異次元の小顔の持ち主で、その抜群のスタイルからアイドルだけでなく、モデルとしても活躍しています。2015年に当時史上最年少の『sweet』レギュラーモデルに抜擢されました。

回答者からは、「顔が小さくてかわいいから(40代女性)」「笑顔が可愛らしくてスタイルが良いから(20代男性)」「顔が小さすぎてお人形みたいだから(20代女性)」と小顔やスタイルの良さを絶賛する声や、「グループを引っ張っている感じがあり応援したくなるため(30代女性)」「エースとして乃木坂を引っ張っているから(20代女性)」と、グループを引っ張っている姿に魅力を感じる声も多く見られました。


※回答コメントは原文ママです。


>次ページ:18位までのランキング結果


【おすすめ記事】
乃木坂46「1番好きな歴代メンバー」ランキング! 3位 齋藤飛鳥、2位 生田絵梨花、1位は?
乃木坂46「歴代最強センター」ランキング! 2位 生駒里奈を抑え、1位に輝いたのは?
乃木坂46「1番好きなシングル曲」ランキング! 2位『シンクロニシティ』を抑えた1位は?
【10代が選ぶ卒業ソング】RADWIMPS『正解』、乃木坂46『サヨナラの意味』を抑えて1位となった楽曲は?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」