【10代が選ぶ卒業ソング】RADWIMPS『正解』、乃木坂46『サヨナラの意味』を抑えて1位となった楽曲は?

音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」では、10代のユーザーが選ぶ「卒業ソングランキング2022」に関するアンケートを実施。卒業シーズンに人気の曲は一体何でしょうか? ランキングを見ていきましょう!

卒業シーズンになると聴きたくなる曲はありませんか? 音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」では、2022年2月14~16日の期間、10代の男女1109名を対象に、LINE公式アカウントにて「卒業ソングランキング2022」について調査しました。果たして1位に輝いた曲とは? ランキングをご紹介します。
 

第3位:正解/RADWIMPS


3位にランクインした『正解』は、「卒業式で歌った思い出の曲」「心に刺さる歌詞に学校生活が浮かび上がる」など、卒業式や学生時代の思い出にリンクした意見が多数寄せられました。タイトルにもなっている、自分だけの「正解」を探しに行こうというテーマの歌詞に勇気をもらった人も多いはず。「人生のスタートはこれからだと思わせてくれる」と、巣立ちのときにピッタリの1曲です。
 

第2位:サヨナラの意味/乃木坂46


「歌詞が心に刺さる」「別れが悲しい時に前を向く力をくれる」といったコメントが上がったのは『サヨナラの意味』。別れや卒業の悲しさに寄り添い、背中を押してくれる歌詞に共感を得た人が多いようです。乃木坂46の歌声のハーモニーも美しく、神曲と言われるのも納得の卒業ソングです。
 

第1位:3月9日/レミオロメン


1位に輝いたのは、2004年にリリースされた『3月9日』でした。卒業ソングの定番として長く愛されてきたこの曲には、「旅立ちにふさわしい曲と感じる」「友達と卒業式の帰りにカラオケで歌った思い出の曲」など、たくさんのエピソードが寄せられました。優しいメロディーラインが、暖かくなり始めた季節とマッチします。3月に入ると聴きたくなる曲ですよね。

卒業は寂しさや不安が入り混じりながらも、次へのステージに向かうためのスタートライン。思い出の詰まった卒業ソングから元気をもらってくださいね。

※回答者のコメントは原文ママです



>5位までの全ランキング結果を見る



【おすすめ記事】
高校3年生が選ぶ「高校ライフの思い出曲」! 2位 あいみょん『マリーゴールド』、1位は?
高校3年生が選ぶ「高校3年間を彩ったアーティスト」! 3位 優里、2位 YOASOBI、1位は?
卒業ソングランキング! 3位『春を告げる』、2位『栄光の架橋』を抑え、1位に輝いたのは?
小学校の「卒業式で歌った曲」ランキング! 3位『蛍の光』、2位『仰げば尊し』、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化