今や国民的アイドルグループとなった乃木坂46。今年3月に『Actually…』を発売した乃木坂46は、これまでに29枚のシングルをリリースしています。

All About編集部では、そんな「乃木坂46」に関するアンケート調査を全国377人を対象に実施(調査期間:6月3〜16日)。調査結果から、今回は「1番好きなシングル曲」について聞いた結果を発表します!
 

第3位 『おいでシャンプー』(59票)

「乃木坂46のシングル曲で好きな曲を教えてください」という質問をしたところ、3位にランクインしたのは『おいでシャンプー』でした!

『おいでシャンプー』は、2012年5月2日に発売された乃木坂46の2枚目シングルで、センターは生駒里奈さんが務めました。オリコン週間CDシングルランキングで、初めての1位を獲得した楽曲です。

回答者からは、「キラキラ王道アイドルらしい振り付けだから(20代・性別回答しない)」「フリフリの衣装が可愛いかったので(30代男性)」「爽やかで明るい気分になるが好きなので選びました(30代男性)」「おいでシャンプーの、全員横に並んで揺れる振り付けの所が爽やかで大好きです(40代女性)」と、初々しさのある可愛らしい曲調や振り付けに魅力を感じる声が多く集まりました。
 

第2位 『シンクロニシティ』(61票)

第2にランクインしたのは、『シンクロニシティ』です!

『シンクロニシティ』は、2018年4月25日に発売された乃木坂46の20枚目シングルで、センターは白石麻衣さんが務めました。2018年の年末には、第60回日本レコード大賞に出場し大賞に選ばれています。

回答者からは、「ハモリが綺麗に聞こえるから(40代男性)」「ダンスのシンクロとバラード風の曲調が気に入りました(30代女性)」「曲のメロディやアレンジの感じも振り付けや歌詞も好きだから(30代女性)」「乃木坂といえばこれだろって感じだから(10代男性)」など、美しい曲調と振り付けに惹かれる声が多数見られました。
 

第1位 『インフルエンサー』(95票)

栄えある第1位に輝いたのは、『インフルエンサー』です!

『インフルエンサー』は、2017年3月22日に乃木坂46の17枚目シングルとして発売され、白石麻衣さんと西野七瀬さんがダブルセンターを務めました。

2017年の年末には、第59回日本レコード大賞に出場し、『インフルエンサー』が乃木坂46として初めて大賞に選ばれました。その翌年、2位の『シンクロニシティ』も第60回日本レコード大賞で大賞に選ばれ、2年連続受賞を達成しています。

回答者からは、「歌いやすいし、振り付けが力強くてセクシーで好みだからです(10代女性)」「曲も振り付けもかっこいい(40代女性)」「スピーディーなテンポでノリに乗れるからです(30代女性)」「乃木坂史上一番難しいダンスはすごく圧巻だし、今は人数が少なくなってきている1期生と2期生の集大成な感じがするMVもすごく素敵なので選びました(20代女性)」など、難易度の高いダンスと、アップテンポな曲調に魅力を感じる声が多数寄せられました。


※回答コメントは原文ママです。


>次ページ:29位までの全ランキング結果


【おすすめ記事】
乃木坂46「歴代最強センター」ランキング! 2位 生駒里奈を抑え、1位に輝いたのは?
乃木坂46「1番好きな歴代メンバー」ランキング! 3位 齋藤飛鳥、2位 生田絵梨花、1位は?
乃木坂46「1番好きな現役メンバー」ランキング! 3位 山下美月、2位 秋元真夏、1位は?
【10代が選ぶ卒業ソング】RADWIMPS『正解』、乃木坂46『サヨナラの意味』を抑えて1位となった楽曲は?