松本若菜、“やんごとなき”別人級モデルショットに「沼りそう」「その視線にやられちゃいました」と大反響!

女優の松本若菜さんが6月15日、自身のInstagramを更新。大人気ドラマ『やんごとなき一族』(フジテレビ系)で見せる美保子とは違う、クールなモデルショットを公開し、「綺麗」「素敵です」とコメントが殺到いています。

女優の松本若菜さんが6月15日、自身のInstagramを更新。大人気ドラマ『やんごとなき一族』(フジテレビ系)で見せる美保子とは違う、クールな姿を公開しました。
 

「ノリノリでパジャマでおじゃまを踊ってた姿が嘘みたい」


松本さんは投稿で、「美的GRAND 夏号 絶賛発売中です! 汗ばむ季節になってきましたがそんな時期にぴったりなスキンケア、ベースメイク、メイク術をご紹介したページです!」とつづり、強い視線をカメラに向けたモデルショットを披露しました。
 


11日にも「美的GRAND 夏号が昨日から発売されています!」とつづり、透明感と色気あふれる写真を公開したばかり。ファンからは、「『美的』に最も相応しい女優」「鳥取の星!!」「年齢重ねて更におキレイに」という声や、「沼りそう」(ハマりそう)、「ノリノリでパジャマでおじゃまを踊ってた姿が嘘みたい」という声も寄せられました。
 

1度見ると、やめられない。『松本劇場』という沼


もはや、主人公を演じる土屋太鳳を超える存在といっても過言ではない、松本さんが演じる『やんごとなき一族』の美保子。その美保子のショートムービー『松本劇場』は、1度見ると何度もリピートしてしまう、頭から美保子の声が離れないなど、大爆笑&大絶賛されています。
 

10日にドラマ公式アカウントが投稿した「パジャマでおじゃま」には、ついにお義母さままで登場し、『松江劇場』へと進化を遂げました。17日時点で600件を超える盛り上がりに、松本さん自身も「とてつもない反響に松本、驚いております」とコメントするほど。
 


16日に放送された同ドラマの第9話では、美保子の壮絶な半生を松本さんが……、いや、美保子自身が歌った『サンサーラ』がバックミュージックで流れ、視聴者もびっくり。そのほか、明人(尾上松也)から離婚を切り出されたときの美保子の登場シーンは、衝撃が走る怖さだったのでは。放送後はTwitterに「美保子さん」がトレンド入りするほどの“松本回”でした。顔芸から替え歌、そして演技まで幅広くこなす松本さん。今後の活躍に注目です。
 


>次ページ:美保子と若菜、どちらがお好き?
 


【おすすめ記事】
『やんごとなき一族』松本若菜の超絶早口なセリフ練習風景を動画で公開! 松本洸平は「#松本劇場」と表現
“やんごとなき”強烈な顔芸が話題の松本若菜、7話ナダルのセリフはアドリブ?「またも現場は大爆笑に」
土屋太鳳、ダチョウ倶楽部・肥後&寺門と「ヤー!」ポーズ 「真ん中に竜兵さんがいないのは、寂しい」
『やんごとなき一族』 初回放送でTwitterトレンド1位を獲得! タイトルバック映像も「絵になる、お二人」と話題に

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴