土屋太鳳、ダチョウ倶楽部・肥後&寺門と「ヤー!」ポーズ 「真ん中に竜兵さんがいないのは、寂しい」

女優の土屋太鳳さんが6月1日、自身のInstagramを更新。ドラマ『やんごとなき一族』(フジテレビ系)で共演中のダチョウ倶楽部・肥後克広さんと寺門ジモンさんとのスリーショットを公開しました。同メンバーの上島竜兵さんがいないことに、ファンは「寂しい」と漏らしています。

女優の土屋太鳳さんが6月1日、自身のInstagramを更新。ドラマ『やんごとなき一族』(フジテレビ系)で共演中のダチョウ倶楽部・肥後克広さんと寺門ジモンさんとのスリーショットを公開しました。
 

「まさかこういう事態になるなんて思ってなかったですよね」


同ドラマで、主人公・佐都を演じている土屋さん。下町の食堂「まんぷく屋」の娘が、400年続く「深山家」へ嫁ぐというストーリーですが、投稿ではその「まんぷく屋」についてつづっています。
 

「健太たちとの新しい出会いを家族というバトンとして受け取ることが出来るまで全力で伴走してくれているのが#石野真子 さん演じるお母さんと#ダチョウ倶楽部 さん演じる常連さんたち、#肥後克広 さん演じるロクさん、#寺門ジモン さん演じる源さん、#上島竜兵 さん演じる八さん、だと思います。」「まんぷく屋は、ささやかだからこそ、ひだまりみたいにあったかい場所です そしてそのあったかさは間違いなくダチョウ倶楽部さんが注いでくださってます」と、熱く語っています。
 

5月11日、同ドラマに出演していた「まんぷく屋」の常連客役・上島竜兵さんが死去したと報道されました。突然すぎる悲報に日本中が悲しみに包まれ、いまだ悲しみから立ち直れないファンも少なくありません。コメントでは、「ダチョウ倶楽部2人だと寂しいなぁ」「真ん中に竜兵さんがいないのは、寂しく感じます」「竜兵さんがいたらいい味だした演技したんだろうなぁ」「クランクインの時はまさかこういう事態になるなんて思ってなかったですよね」と、上島さんがいない「ヤー!」に寂しさを隠せないファンからのコメントが寄せられています。
 

一方で、「最後まで必ず観させて頂きます」「まんぷく屋がひだまりみたいにあったかい場所だって見ただけでわかる」「みんな笑顔で前へ」と、悲しみの中でも前進しようとする土屋さんやダチョウ倶楽部の肥後さん・寺門さんにエールとも思えるコメントもたくさん寄せられました。
 


4月4日のドラマ公式Instagramでは、ダチョウ倶楽部が3人そろった写真も公開されています。その投稿でも、「ドラマも現場も笑いで包んでくれました」とつづられており、本当に温かな現場だったのだろうと思います。動画配信サービス「FOD」ではメイキング番組『「やんごとなき一族」舞台裏』も配信中です。肥後さん、寺門さん、上島さんの3人が醸し出す温かい「まんぷく屋」の舞台裏も、ぜひチェックしてみてください。
 


>次ページ:土屋さんの投稿をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
土屋太鳳、アンミカとの仰天身長差ショット披露で「身長差かわいい」「それにしてもデカ」の声
土屋太鳳、雑誌の美しすぎるアザーカット披露! 「引き込まれそうなくらい美しい」「本当に女神さま」
「すっぴん?」土屋太鳳、笑顔の近距離ショットに「奇跡の造形」「天使」の声
『やんごとなき一族』第6話 木村多江、松本劇場を撃退!「強すぎる」「母グッジョブ」視聴者歓喜

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」