保険マンモスは、QRコード決済を利用している男女500人を対象に「QRコード決済に関するアンケート調査」を実施しました。調査の結果、最も利用率が高いQRコード決済サービスは「PayPay」、選ぶ理由1位は「ポイントが貯まる」であることが判明しました。
 

QRコード決済に関するアンケート調査(画像はイメージ)

 

最も利用率が高いサービスは「PayPay」、2位以降は?

普段利用しているQRコード決済サービスを調査したところ、断トツで1位だったのは「PayPay」の294票でした。2位は「楽天ペイ」の142票、3位は「d払い」の92票という結果に。
 

「QRコード決済サービス」としてスタートしたものは1位の「PayPay」のみとなっており、2位以下は楽天やd払い(NTTドコモ)、au Pay(KDDI)など、すでに他のサービスを展開している企業・サービスばかりでした。また、回答者の4割近くが2つ以上のQRコード決済を場面に応じて使い分けていることも明らかとなっています。
 

選んだ理由、最も多かったのは「ポイントが貯まる」

現在利用しているQRコード決済サービスを選んだ理由を聞いたところ、最も多かったのは「ポイントが貯まる」(32%)、2位は「還元率が高い」(24%)、3位は同率で「利用できる店舗が多い」と「使いやすい」(16%)となっています。
 
利用中のQRコード決済を選んだ理由
利用中のQRコード決済を選んだ理由


消費税10%引き上げに合わせて広まった印象が強いQRコード決済サービス。引き上げ率を相殺してくれる「ポイント還元」や「割引特典」が、引き続き大きな魅力の1つとなっているようです。
 

利用者から寄せられた声を見ると、「定期的なキャンペーンが魅力(PayPay)」「楽天サービス全般を使っているから(楽天ペイ)」「携帯の請求と一緒にできるから(d払い)」など、ユーザーそれぞれ明確な理由があって使っている様子がうかがえました。
 

QRコード決済サービスの魅力は、「割引やポイント還元」「お会計がスマート」など

QRコード決済サービスを利用していて良かったは、3位「お会計がスマート」(248票)、2位「スマホだけで支払える」(357票)、1位「割引やポイント還元の特典がある」(388票)でした。
 
利用していて良かった点
利用していて良かった点

「選んだ理由」でも回答が多かった「ポイント還元」や「割引特典」が1位に。現金払いよりもお得に使える点に加え、2位の「スマホだけで支払える」や3位の「お会計がスマート」も大きな魅力のようです。「財布を持ち歩かなくて良い」や「利用履歴が確認できる」、「小銭が貯まらない」などなど、QRコード決済サービスならではの利点が多くランクインしていました。



>利用しているQRコード決済、8位までの全ランキング結果を見る



【おすすめ記事】
満足度が高い「スマホ決済サービス」ランキング! 3位「メルペイ」、2位「PayPay」、1位は?
1番良いと思う「スマホ新料金プラン」ランキング! 2位「povo2.0」を抑えた圧倒的1位は?
満足度の高い「スマホ決済サービス」、3位「モバイルSuica」、2位「楽天ペイ」、1位は?
スマホ「格安プラン」満足度ランキング! 2位「LINEMO」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース