スマホ・携帯キャリアの満足度ランキング! 3位「UQ mobile」、2位「LINEMO」、1位は? 【2022年3月調査】

MMD研究所は、MNOを利用している18~69歳の男女1800人を対象に「2022年3月MNOの満足度調査」を実施しました。NPSで最も高いスコアだったのは「LINEMO」、顧客満足度総合1位は?

MMD研究所は3月14日、MNO(モバイル通信事業者)を利用している18~69歳の男女1800人を対象に実施した「2022年3月MNOの満足度調査」の結果を発表しました。
 

2022年3月時点で最も支持を得ているのはどのMNO事業者なのでしょうか。
 

顧客満足度が高かったMNO、2位はLINEMO、1位は?

「料金」「サービス」「通信品質」「顧客サポート」の4部門から算出した「総合満足度」1位は「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」(985pt)。次いで2位「LINEMO」(977pt)、3位「UQ mobile」(976pt)でした。
 
MNO顧客満足度総合ランキングTOP3
MNO顧客満足度総合ランキング


「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」は「料金」と「サービス」で1位を獲得、逆に「通信品質」は9位、「顧客サポート」は6位となっています。2位の「LINEMO」は1位こそなかったものの、「サービス」の8位を除くすべてでTOP3入りを果たしており、総合的に高い評価を得ているようです。
 

その他では、総合6位の「ahamo」が「通信品質」で1位、総合3位の「UQ mobile」が「顧客サポート」で1位でした。
 

顧客推奨度ランキング、1位はLINEMO、楽天はTOP3圏外

「他人におすすめしたいか?」を知るためのNPS(顧客推奨度)も調査しています。「推奨者」から「批判者」の数値を引いたスコアでは、「LINEMO」が最も高く-11.9ポイント、2位は「ahamo」の-14.3ポイント、3位は「UQ mobile」の-19.0ポイントでした。
 
全9事業者のNPS
全9事業者のNPS


全体のスコアは「推奨者」が17.2%、「中立者」が38.6%、「批判者」が44.3%。総合満足度や4部門の順位、NPSなどを総合して見ると「LINEMO」や「ahamo」がトータルバランスに優れていることが分かります。
 

総合満足度で1位だった「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」は、NPSで見ると全体4位、部門別では「通信品質」で最下位になっているところを見ると、事前によく調べてから選ぶのが良いともいえそうです。
 

※調査対象MNOはdocomo(n=200)、au(n=200)、SoftBan(n=200)、ahamo(n=200)、povo(n=200)、LINEMO(n=200)、Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(n=200)、Y!mobile(n=200)、UQ mobile(n=200)



【おすすめ記事】
スマホ「格安プラン」満足度ランキング! 2位「LINEMO」、1位は?
1番良いと思う「スマホ新料金プラン」ランキング! 2位「povo2.0」を抑えた圧倒的1位は?
「低価格スマホ料金プラン」利用者の約8割が「安くなって満足」と回答 1番人気のプランは?
今後利用したい携帯電話会社の圧倒的1位はNTTドコモ! その理由は?
大手キャリアの料金プラン「乗り換えたい」1位は意外な結果に?


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】