上地雄輔、野久保直樹との“羞恥心”2ショットにファン歓喜! 「さすが羞恥心」「すごい偶然」

歌手やタレントとして活躍する上地雄輔さんは3月2日、自身のInstagramを更新。元「羞恥心」メンバーの野久保直樹さんとのツーショットを公開しました。

歌手やタレントとして活躍する上地雄輔さんは3月2日、自身のInstagramを更新。元「羞恥心」メンバーの野久保直樹さんとのツーショットを公開しました。
 

懐かしのツーショット


上地さんと野久保さんは、俳優のつるの剛士さんと3人で、フジテレビ系列で放送されていたクイズバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』で結成された男性アイドルグループ「羞恥心」のメンバーとして活動していました。
 

上地さんは野久保さんとのツーショット写真とともに、「本当に偶然今日着てた#color#担当」と投稿。偶然、メンバーカラーの服を着ていたことを報告しました。
 

この投稿にファンからは「最高のツーカラーショット」「カラーが」「意識しなくても羞恥心だからね」などの声が集まっています。


>次ページ:上地雄輔さんの投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
上地雄輔が斎藤佑樹&ダルビッシュとの3ショットを公開 10月19日引退試合の松坂大輔へもメッセージ
「ヤクルト優勝おめでとうございます」板野友美がユニホーム姿で祝福! 夫は勝利投手に
「えっ誰!?」手越祐也、プライベート感あふれる姿に「テゴちゃん雰囲気違うねー」「少年っぽいてごにゃんも良き良き」
鉄拳、デビュー当時の写真が「イケメン」と話題に!「一瞬海老蔵さんかと」 「美形すぎます」
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」