バレンタイン第1弾は、上から下まで生チョコづくしのフラペチーノ

トリプル 生チョコレート フラペチーノ


待ってました! 毎年バレンタイン時期に発売されるチョコレートたっぷりのフラペチーノが、2022年1月19日に新発売されました。今回は、チョコホリックも歓喜する生チョコづくしの1杯。早速実食してきましたよ。

 

ホイップクリームまで生チョコた〜っぷり

トリプル 生チョコレート フラペチーノ


ホイップクリームからカップの中まで、生チョコレートをたっぷり使った「トリプル 生チョコレート フラペチーノ(R)」。実物を目の前にしてまず驚いたのは、トッピングの生チョコレートソースの多さ。これでもか! というくらいたっぷりとかかっていて、それだけでテンションが上がります。さらによく見ると、いつも真っ白なクリームも少しチョコレート色になっています。

カップ全体にもチョコソースがかかっていて、カップの底はチョコの水たまり状態。本来はかき混ぜてから飲むべきですが、まずはこのチョコソースだけ飲みたい……と思ってしまったのは私だけでしょうか。

 

濃厚だけど甘すぎないから飲みやすい!

トリプル 生チョコレート フラペチーノ


いざ実食。まずは生チョコレートソースがたまった底をストローで吸い込むと、なめらかな舌触りの生チョコレートが飛び込んできました。上質なチョコレートならではのカカオの香りにうっとりします。チョコレートベースは少しビターな味わいなので、想像よりもすっきりとした甘さになっています。

トッピングの生チョコレートソースと生チョコレートホイップクリームと一緒に飲むと、さらにミルキーでコクのある味わいに変化していきます。カロリーを想像するとわずかな背徳感を感じますが、“バレインタインのフラペチーノはこうでなくちゃね”と心の中でつぶやきながら、チョコレートの甘さに癒されました。
 

温まりたい人は「ダブル 生チョコレート モカ」

ダブル 生チョコレート モカ


「寒いのでフラペチーノはちょっと……」という人は、同時発売されている「ダブル 生チョコレート モカ(ホット)」がおすすめです。生チョコレートホイップクリーム、生チョコレートソース、チョコレートフレイクがトッピングされていて、こちらもたっぷりとチョコレートを味わえますよ。
 

26日からはホワイトチョコを使った新作も登場!

ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ

2022年1月26日から販売されるバレンタイン第2弾の「ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラぺチーノ」は、ボディー部分にホワイト生チョコレートと焼きホワイトチョコレートを使ったホワイトチョコづくしの1杯。優しい甘さと軽やかな食感​​​​​​で、隠し味はコーヒーが使われているとのこと。この時期だけのビバレッジなので、ぜひ両方飲み比べて、チョコレートまみれのひとときを楽しみたいですね。

DATA
スターバックス
「トリプル 生チョコレート フラペチーノ(R)」
お持ち帰り 税込668円/店内利用 税込680円(Tallサイズのみ)
「ダブル 生チョコレート モカ」
お持ち帰り 税込501円〜/店内利用 税込510円〜
販売期間/2022年1月19日~2月14日 ※なくなり次第終了


【おすすめ記事】
ミスドの「ミステリと言うなカレーパイ」は、あと引くカレーがとってもミステリアス
ファミマが「いちご収穫祭」を開催! 週5で通うファミマ大好き家族が選ぶおすすめ商品3選
カルディのバレンタインチョコは入れ物もかわいい! 早めに入手しておきたいおすすめ3選
ミスド新作はベルギーの老舗チョコブランド「ヴィタメール」とのコラボ! 全4種を食べてみた
ピエール・エルメ×セブンの新作アイスが登場! 2つの味が楽しめる「ピスタチオ&ラズベリー」を食べてみた!

【関連リンク】
スターバックスコーヒージャパン