ミスタードーナツのヴィタメールコレクション(画像は全て筆者撮影)


チョコレート大国といえば、ベルギー。その老舗ブランドであり王室御用達で知られる「ヴィタメール」とミスタードーナツ(以下、ミスド)がコラボしました。今回発売になったドーナツは4種類。見た目も美しくて、食べるのがもったいないくらいですが、しっかりと味わってみたいと思います。
 

1. 「ショコラ サンバ」

「ショコラ サンバ」

見た目はとてもピカピカしていて、まるでチョコをかけたばかりのよう。これはチョコレートナパージュのツヤ感です。さらにホワイトチョコのラインがなんだか高級感を醸し出していますよね。
 
チョコレートがたっぷり

チョコレートがたっぷり使われていますが、くどい甘さはありません。ドーナツの生地にもショコラが使われていて、中にサンドされているのは、ガナッシュクリームとガナッシュホイップ。
 
ガナッシュクリームとガナッシュホイップがサンドされている


ちょっと大人のドーナツという感じでしょうか。ヴィタメールの「ショコラ サンバ」というケーキをイメージしています。
 

2. 「ショコラ ノワゼット」

「ショコラ ノワゼット」

ドーナツショコラ生地の上にはガナッシュホイップが乗っていて、さらにココアパウダーがたっぷりとかかっています。
 
ココアパウダーがたっぷりかかっている

ココアパウダーをかけてからある程度時間が経過すると、生地にココアパウダーがなじんでくるようです。
 
まるでティラミスのような食感


サンドされているのはグラハム入りヘーゼルナッツクリームとガナッシュホイップ。ドーナツですが、まるでティラミスのような味わいです。ヴィタメールのケーキ「ショコラ ノワゼット」とイメージして作られています。
 

3. 「ショコラ キャラメル」

「ショコラ キャラメル」

ドーナツショコラ生地をキャラメルチョコでコーティングがしてあり、チョコのラインとナッツがアクセントに。
 
ナッツがアクセントに

中には、キャラメルモカクリーム、ガナッシュクリームがサンドしてあります。
 
キャラメルモカクリームとガナッシュクリームがサンド


食べてみると、キャラメルとモカ、そしてチョコの味が独立している印象がありました。口の中に入れても、別々に味が広がる感じでした。ヴィタメールのプラリネショコラ「マロー」からインスピレーションを得たドーナツです。
 

4. 「ショコラ ミルティーユ」

「ショコラ ミルティーユ」

サンドされているのはブルーベリージャムとガナッシュクリーム。
 
フランボワーズ風味のチョコがトッピング

ドーナツショコラ生地はチョコレートでコーティングがされていて、フランボワーズ風味のチョコがトッピングされています。
 
フルーティな風味が口の中に残る


食べてみると、思った以上にブルーベリーとフランボワーズの香りが口の中に広がりました。フルーティな味わいで、個人的に1番おいしいと思ったのが「ショコラ ミルティーユ」です。ヴィタメールのプラリネショコラ「ミルティーユ」をイメージして作られたドーナツです。
 

生意気にも1つ注文を出したい

ヴィタメールコレクションのドーナツは、チョコがふんだんに使われていて、とてもぜいたくなドーナツだと思いました。1つだけ欲をいうのであれば、次はオールドファッションのような硬めのドーナツでも作って欲しいということ。今回のドーナツ生地はふんわりしていて、それが食べやすさにつながるのかもしれませんが、個人的にはオールドファッションで食べたいと思いました。
 

ミスドで販売されているヴィタメールコレクションはすべて同じ価格です。テイクアウトの場合には216円(税込)、イートインは220円(税込)です。また一部のショップでは販売していなかったり、品切れになっていたりすることあります。販売は2月下旬までの予定です。気になる方は早めに食べてみてくださいね。
 

容器にも注目!

最後に、ヴィタメールコレクションを買ったら、入れ物にも注目してみてください。ハートが描かれていますよ。



【おすすめ記事】
ミスタードーナツ、菅田将暉主演ドラマとコラボした「ミステリと言うなカレーパイ」を期間限定発売!
ミスド、王室御用達パティスリーブランド「ヴィタメール」と日本初コラボ
ミスド、33商品を1個10円程度の値上げ 2022年3月から
もはやパンでしょ!? SNSでも話題のミスド「むぎゅっとドーナツ」がもっちもち
指原莉乃、ミスド「ピカチュウドーナツ」を食べる姿に「やばっ」「あざとかわいい」


【関連リンク】
ミスタードーナツ