ファミリーマートの「ラインソックス コンビニブラック」(画像は全て筆者撮影)


ファミリーマートの「コンビニエンス ウェア」にはインナーやソックス、今治タオルなどがあります。中でも「ラインソックス」は注目度も高く、2021年3月の発売から1年を待たずして累計販売数が100万足を突破したそうです。新色「コンビニブラック」が発売されたので、早速使ってみました。
 

これまでの「ラインソックス」と色合いを比較

上から「ラインソックス コンビニホワイト」、「ラインソックス am/pm」、「ラインソックス コンビニブラック」


ファミマ「コンビニエンス ウェア」のラインソックスには、3つの種類があります。「ラインソックス コンビニホワイト」「ラインソックス am/pm」、そして新色の「ラインソックス コンビニブラック」。
 

「ラインソックス am/pm」はかつて存在したコンビニ「am/pm」のイメージカラーになっていて、「ラインソックス コンビニブラック」と「ラインソックス コンビニホワイト」はファミマのイメージカラー。コンビニブラックは、従来のコンビニホワイトの白い部分を黒に変えたものです。
 

抗菌防臭や足底クッションは同じ

抗菌防臭や足底クッションは同じ

これまでの2つのラインソックスには、抗菌防臭効果があり、底の部分が厚手になっているなどの特徴があります。「ラインソックス コンビニブラック」も同じで、特に底部分のクッション性があると冬でも暖かいですし、足が痛くなりにくいと感じています。
 

コンビニブラックは見た目がすっきり

色が黒で引き締まって見えるかも

「ラインソックス コンビニブラック」を履いてみたところ、見た目がすっきりするような印象を受けました。ホワイトベースの場合は爽やかさが先行しますが、ブラックベースは引き締まって見えると言いますか……。
 
伸ばして履くと足が太く見えることもある

ただ、伸ばしてしまうと中途半端な長さになり、足が太く見えてしまうことも。写真は身長154cmの女性が履いています。「一番足が太く見える長さかも」と言っていました。
 
少しルーズに履いた方がいい場合もある


そのため足首あたりで縮めて使うのが良いのかもしれません。あるいはズボンをはけば見えないので、伸ばしても問題なしです。
 

ビジネスシーンでも使える

今回筆者が購入したのは25~28cmのソックスです。ブラックベースなので、夫が仕事でも使えます。また、汚れが目立たないので普段使いもできそう。出番が多くなる予感です。
 

ファミマの「ラインソックス コンビニブラック」は、429円(税込)。数量限定となっているので、気になる方は早めにゲットしてみてください。



【おすすめ記事】
ファミマの「am/pmカラー」「ファミマカラー」の「ラインソックス」が話題! 使って欲しい4つの理由
ファミマが衣料品「コンビニエンスウェア」を発売! 着心地はどんな感じ?
週5で通う「ファミマ大好き家族」が厳選! 2021年にファミリーマートで買って良かったもの3選
ファミマの高級食パン「究極のもち生」を食べてみた。1番おいしいのはレンチン!?
SNSでも話題! 品薄状態が続くダイソーの「ミニ洗濯機」は、なぜこんなに人気なのか?


【関連リンク】
ファミリーマート