菊地亜美、“凄いジャンプ力”でベッドで飛び跳ねる写真! マギー「まじ元気でる写真や」

タレントの菊地亜美さんは12月14日、自身のInstagramを更新。キングサイズのベッドで飛び跳ね、大はしゃぎする写真を披露し、反響を呼んでいます。「元気になった。すごく」と元気をもらえた人が続出しています。

タレントの菊地亜美さんは12月14日、自身のInstagramを更新。キングサイズのベッドで飛び跳ね、大はしゃぎする写真を披露し、反響を呼んでいます。
 

「1日の疲れ吹っ飛んだ」


菊地さんは、「キングサイズのベッドを新調して大はしゃぎ(わたしが)」とつづり、娘がベッドの上にいる傍ら自身は大はしゃぎで飛び跳ね、躍動感のある写真を4枚載せています。

コメントでは、「いやほんまちょっとまじでありがとう。元気になった。すごく。だいすき」「あみちゃんwwwww インスタ開いた瞬間この投稿だった 1日の疲れ吹っ飛んだ」と、菊地さんの写真を見て元気が出た人が多数いるようです。

モデルのマギーさんも「まじ元気でる写真や」とコメントしています。中には「無重力、あみさんも前澤さんと宇宙行ったかと思いました」と大喜利のようなコメントもありました。

皆を元気にさせる菊地さんのパワーは本当にすごいですね。今後はどんな投稿をしてくれるのか楽しみです。


次ページ:菊地亜美さんの日常投稿を見る


【おすすめ記事】
金爆・樽美酒研二が顔出しの肉体美ショットを披露!「半分おケツが出てる人の表情じゃないね」
川栄李奈、ボサボサヘアーを披露! 「石原さとみちゃんに見えた」 「天使です!ありがとうございます!」
「綾波レイの実写版だね」中国人コスプレイヤーのシェンインイン、綾波レイのコスプレ披露に「Real Ayanami」
潮田玲子、15cmカットで“知的にイメチェン”したヘアスタイル披露 「私も切りたくなりました」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」