女性500人に聞いた、生理中の失敗エピソード。「トイレットペーパーでしのいだ」「白いワンピースが……」

All Aboutは全国の女性500人を対象に「生理」についてのアンケート調査を実施。半数以上の女性が「生理で失敗したことがある」と回答した中、具体的な「生理中の失敗エピソード」を聞きました。

無理は禁物! 「痛すぎて救急搬送」されるケースも……

「生理中に無理をしてしまい、脳貧血で商業施設で倒れ、救急車で運ばれました(30代女性)」「貧血で階段を踏み外して怪我をした(30代女性)」「痛すぎて救急搬送された(30代女性)」など、生理中は、絶対に無理は禁物ですね。

さらに、「生理痛で会社のプレゼンがうまくできなった(50代女性)」「集中力が低下し、仕事でミスをした(30代女性)」「20代のころ、あまりに生理痛の腰が痛いので職場で生理のことは伏せて、ただ腰痛の話をしたら微妙な空気になったけど、今思えば何か勘違いされてた気がする(30代女性)」などのコメントも寄せられました。
 

「せっかくの温泉が……」予定が外れた残念エピソード

体調やストレスなどによって、予定通りに来てくれないことも生理の悩ましいところです。

回答者からは、「温泉旅行と重なった経験があり、温泉に入れなかった(30代女性)」「生理が来る日に、デートの予定を入れてしまって体調が悪くて全く楽しめなかった(10代女性)」「旅行にいく日程を立てる際にまったく考えずに生理の日とかぶってしまい、プールや温泉を楽しめなかった(20代女性)」などのコメントが見られました。


>記事に戻る


※回答者のコメントは原文ママです

【おすすめ記事】
駅ナカのトイレで「生理用ナプキン」を無料提供、東京駅「グランスタ東京」でスタート
生理は「個性」なの? ある重度の“PMDD”を抱える女性の率直な思い
生理前のイライラでケンカに…パートナーへの怒りのコントロール法
生理休暇を利用したことがない女性8割以上の実態。利用できない理由とは?
生理のイライラを子どもにぶつけてしまう時、どうする?
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始