JR東日本クロスステーション デベロップメントカンパニーは11月2日、生理用ナプキンを常備し無料で提供するサービスを展開するオイテルと連携。個室トイレに生理用ナプキンを無料提供するサービス「OiTr(オイテル)」を開始したことを発表しました。
 

場所はグランスタ東京内の地下1階スクエア ゼロの女性トイレと多目的トイレの一部で、期間限定での実施となります。
 

 

期間は2022年3月31日まで

女性なら誰もが1度は経験されたであろう、「急な生理で生理用ナプキンの手持ちがない」「生理用ナプキンを買うために1度トイレを離れなければいけない」という状況。そんな駅で困っている人のニーズに応える形で今回のサービスが導入されました。
 

サービス期間は2021年11月10日~2022年3月31日まで。サービスが受けられるのは、JR東京駅構内「グランスタ東京」内 地下1階スクエア ゼロ 女性トイレ・多目的トイレの一部となります。

設置場所


>>(次ページ)利用するには?