チロルチョコの「ミルク缶」がとってもキュート! 「牛柄のミルク」はちょっぴり大きめ

チロルチョコは、いろいろな味があって手頃な価格で大人気のお菓子。そのチロルチョコで「ミルク缶」が再発売されています。ミルク缶の形をした容器がとても可愛らしくて、ついつい手にとってしまいます。

チロルチョコの「ミルク缶」(画像は全て筆者撮影)


チロルチョコは、いろいろな味があって手頃な価格で大人気のお菓子。そのチロルチョコから、「ミルク缶」が再発売されています。2021年1月に発売して大人気だった商品で、10月下旬に全国で発売となりました。
 

ミルク缶の形をした容器がとてもかわいらしくて、ついつい手に取ってしまいます。
 

ミルク缶に惹かれてしまう

ふたもしっかり閉まる


チロルチョコ「ミルク缶」は、まずその容器に注目でしょう。通常のチロルチョコは1個ずつか、袋や箱に入って販売されています。味によってパッケージのイラストが異なりますが、ミルク缶のような容器はなかなかないのではないでしょうか。
 

見た目もかわいらしく、食べた後で食品の保存容器としても使えそうと筆者は考えました。ちなみに、筆者の家では子どもが貯金箱として使っています。
 

通常のチロルチョコミルクよりもサイズは大きめ

「チロルチョコ〈ミルク〉」

チロルチョコには、通年で販売されている「チロルチョコ〈ミルク〉」があります。スーパーやコンビニでもよく見かけるチロルチョコで、写真のパッケージには「みんなの作品がチロルチョコに」とあるように、ミルク個包装デザインコンテストの入賞作品が使われています。
 
左が「ミルク缶」、右が「チロルチョコ〈ミルク〉」


「ミルク缶」のチロルチョコと通常の「チロルチョコ〈ミルク〉」を比較してみると、大きさに違いがありました。「ミルク缶」のほうが大きいです。
 

「ミルク缶」のチロルチョコ、裏側は牛柄

家の形になっている

「ミルク缶」のチロルチョコの包みを取ってみると、上の部分に見えるのは「家」です。
 
ひっくり返すと牛柄

そしてひっくり返すと、そこには牛柄が。
 
「チロルチョコ〈ミルク〉」は表面全体がチョコの色


「チロルチョコ〈ミルク〉」は表面は全部茶色のチョコレートになっていて中に生クリーム入りのミルククリームが入っているので、牛柄は「ミルク缶」のみの模様です。
 

気になる味は?

ミルク缶のチロルチョコを食べてみると、「チロルチョコ〈ミルク〉」とあまり変わらないというのが正直な感想でした。ミルククリームの味が口の中に広がるのも同じ。「チロルチョコ〈ミルク〉」は定番中の定番の味、つまり安定した人気のある味ということなのでしょう。その味とほとんど変わらないので、食べる側には安心感があります。「間違いなく、おいしいだろう」と。
 
15個入り、価格は1080円

「ミルク缶」は全国で販売されていますが、商品がなくなり次第、販売終了となっています。牛柄のミルクが15個入っていて、筆者は1080円(税込)で購入しました。店舗によって取り扱いがない場合もありますが、かわいらしい「ミルク缶」を見つけたらぜひ手にとってみてください。


【おすすめ記事】
ダイソー限定のチロルチョコ「シャインマスカット」を発見! 1個20円以下でこの味はコスパ最高
ファミマの「チロルチョコパン」が復活! 「きなこもち」「ミルクチョコ」を実食レポ
ナチュラルローソンでフェアトレードチョコレート商品を発売! 横浜「バニラビーンズ」との共同開発で
BTSデザインの「キシリトールガム」第4弾! メンバーの笑顔がキュートな新ボトルで登場
ファミマ限定で「BT21いちごタルト」再販! タルトのサクサク感、いちごの甘酸っぱさは健在


【関連リンク】
プレスリリース


 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も