ファミマ限定で「BT21いちごタルト」再販! タルトのサクサク感、いちごの甘酸っぱさは健在

ファミリーマート限定で、「BT21いちごタルト」が再販されています。「BT21いちごタルト」は8月24日に第1弾が発売されて大人気になり、今回はそれに続く第2弾。筆者は第1弾のときも食べていますが、再度「BT21いちごタルト」を食べてみたいと思います。

ファミリーマート限定の「BT21いちごタルト」(画像は全て筆者撮影)


ファミリーマート(以下、ファミマ)限定で、「BT21いちごタルト」が再販されています。
「BT21いちごタルト」は8月24日に発売された大人気となった第1弾に続く第2弾。筆者は第1弾のときも食べていますが、再度「BT21いちごタルト」を食べてみたいと思います。
 

「COOKY」と「MANG」を購入

「BT21いちごタルト」の「COOKY」


「BT21いちごタルト」はバンダイ キャンディ事業部が手掛けているスイーツです。「BT21」は、LINEのスタンプから誕生したキャラクターシリーズ「LINE FRIENDS(ラインフレンズ)」と、人気K-POPグループ「防弾少年団(BTS)」のコラボによるキャラクターブランド。BTSのメンバーたちがデザインをしています。
 

「BT21いちごタルト」のパッケージやフィルムには「BT21」キャラクターのかわいらしい「BABY」アレンジイラストが描かれています。
 

「BT21いちごタルト」の「MANG」


フィルムの絵柄は「TATA」「COOKY」「RJ」「MANG」「KOYA」「SHOOKY」「CHIMMY」と、「7キャラクター集合デザイン」の計8種類がありますが、今回筆者が購入できたのは、「COOKY」と「MANG」。かなり品薄になっていました。
 

「BABY」アレンジイラスト、やっぱりかわいらしい

「BT21いちごタルト」の「COOKY」のイラストがかわいらしい


「BT21いちごタルト」には「BABY」アレンジイラストが描かれたフィルムが乗っています。
大きさは約9cmほど。このフィルムを保管しておいて、自作のグッズを作ることもできそうです。
 

「BT21いちごタルト」のおいしさは健在

甘酸っぱいいちご味ムース

「BT21いちごタルト」は、サクサクのタルト生地の上に、いちご味ムースが乗っています。このいちご味のムースは、思っていたよりも甘酸っぱいです。いちごムース中、いちごは0.8%使用されているとのこと。とても柔らかくて口の中で、スーッと溶けていきます。
 
タルト生地はサクサク


タルト生地はサクサクしていて、いちご味ムースの柔らかさとのギャップがとても良いです。タルト生地に関しては、甘さは抑えめな印象です。

 

販売エリアを確認!

「BT21いちごタルト」はファミマ限定で、11月2日からは以下のエリアで再販されています。
北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、新潟県、栃木県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県(大井川以東)、長野県、富山県、石川県、福井県
 

12月7日から再販されるのか以下のエリア。
静岡県(大井川以西)、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県、香川県、愛媛県、徳島県、高知県、福岡県、大分県、熊本県、佐賀県、長崎県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
※一部の店舗では近隣県の品ぞろえとなる場合があります
 

「BT21いちごタルト」は1個248円(税込)。販売エリアのファミマであっても取扱がない店舗があったり、品切れになっていたりすることもあります。まだ再販されていない地域もあり、今後が楽しみですね。



【おすすめ記事】
ファミマ限定のハーゲンダッツ「ストロベリーショコラパフェ」はザクザク感がとにかくすごい!
ファミマの「チロルチョコパン」が復活! 「きなこもち」「ミルクチョコ」を実食レポ
ファミマの「am/pmカラー」「ファミマカラー」の「ラインソックス」が話題! 使って欲しい4つの理由
ピザーラ監修、ファミマの「ピザーライタリアンバジル」のピザまんは、チーズが伸びまくり!
ファミマが「メロンパンアイス」をリニューアルして数量限定発売! ザクザク&濃厚さがアップ


【関連リンク】
ファミリーマート

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化